鶏と山羊と犬

月・水・金の週3回更新します。






スポンサーサイト :: --/--/--(--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. スポンサー広告



カワムツ(川鯥)の刺身+カワムツの塩焼き :: 2012/07/23(Mon)
7月22日に旭川の源流にカワムツ一点に絞り捕まえに行きました。
約30匹程度捕獲し、刺身に出来る15cm~18cmクラスを3匹、なんとか捕まえる事が出来たので、前回のブログで申し上げたとおり、刺身+塩焼きで頂きたいと思います。

CIMG8295.jpg

カワムツA型・雄を刺身に、カワムツA型・カワムツB型を各1匹を塩焼きにしました。

CIMG8300.jpg

小学生が、このブログを読んだ場合、頭を処理する写真が少し刺激が強いので、掲載は見送りますますので、途中からでご容赦下さい。

頭を処理して、内臓を取り出します。
内臓は、つ~~~~と、引っ張り出せます。

CIMG8301.jpg

写真の様に、3枚に下ろしていきます。
アジを3枚に下ろすのと同じ要領です。

CIMG8305.jpg

カワハギのように、皮をはぐ事が出来るので、皮を、す~~~と、はぎます。

CIMG8313.jpg

あとは、一口サイズに切れば完成!

わさびと、醤油で、、、、、、、、、味はどうかな?????

CIMG8315.jpg

ハッキリ言って、めちゃくちゃうまい。

ヒラメのえんがわのような歯ごたえです。
味は、あっさりした、天然のタイのような感じです。

予想をはるかに超える味でありました。

臭いは、ほとんどしない。
口に入れ、噛んでも、臭みは口の中にも、鼻にも広がらない。

これほど美味い魚がなぜ、世の中に出回らないのか不明である。

次回は、20cm以上の大物を捕獲し、地酒の大山の鶴とカワムツの刺身で一杯やりたいです。
その時は、再掲載します。

CIMG8317.jpg

残り2匹は、塩焼きにしました。

結構うまい!!!けど

15cmクラスで塩焼きにするのは少しサイズ的に厳しい感じです。
最低でも、20cmクラスでないと、食べた感じがしない。
味は、あっさりした感じです。

カワムツは、塩焼きよりも、唐揚げか、刺身が良い感じがします。

今度は、佃煮にしてみます。



神様、自然の恵みに感謝します。
そして、カワムツ様、本当にありがとう。



  1. 自給自足の軌跡
  2. | trackback:0
  3. | コメント:0
<<自宅が完成!+プリーツスクリーンを設置(トーソー製) | top | カワムツ(川鯥)の飼育+GEX冷却ターボファン>>


comment

comment


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://nougyousuisinotoko.blog.fc2.com/tb.php/73-c6cd9e3b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。