鶏と山羊と犬

月・水・金の週3回更新します。






スポンサーサイト :: --/--/--(--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. スポンサー広告



鬼ヶ獄うどん・その2 :: 2017/02/22(Wed)
鬼ヶ獄うどんの投稿が非常におもしろいとの評価が高く
多くの閲覧を頂きました。

なので、もう少し詳しく語り、残りの写真を掲載したいと思います。

2017022101 (2)

週5日営業で、一日3時間だけの営業です。
地元の仲間数人で営業しているとの事でした。

おじちゃんもおばちゃんも、優しくて良い方でした。

2017022101 (1)

メニューは少ないですが、一品入魂で雰囲気も良くて味も最高です。
麺も手打ちで間違いありません!

2017022101 (3)

店内にはカウンター7席だけですが、離れに家族でもOKなテーブル席がございます。

ドアノブのカッコ良さにシビレましたよ!
私は何度も開け閉めしました。
おばちゃんを激褒めしてたら、友人が「もーやめとけ」って、、、、、、

2017022101 (4)

嵌め殺しのサッシ、合板を見切りに使い、ポリの波板を屋根に

そして、このミスマッチな人工芝
誰が、これを想像できますか??

隈ケンゴでも、思いつきませんよ!

ようするに、クマケンを超えとるんですよ。全国の皆さん。

2017022101 (5)

正面、ぶっこみのビス

頭が浮いてても最後までぶち込まないのがミソですよ。


やりてー
俺も、マジでこんな仕事したい
自由な発想
ある材料だけで、イージーな築造

それで、お客さんを迎え入れるなんて最高じゃないですか。

一番大切なのは、心と味ですよ。
それが、「鬼ヶ獄うどん」にはあるんですよ。


↓ 是非、お立ち寄りください。

「鬼ヶ嶽うどん」
住所:岡山県井原市美星町上高末5044
電話:0866-87-4195
営業:11:00~14:00
定休日:水・木

  1. 自給自足の軌跡
  2. | trackback:0
  3. | コメント:0
<<岡山県 ツキノワグマ4年で倍増 | top | 鬼ヶ獄うどん>>


comment

comment


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://nougyousuisinotoko.blog.fc2.com/tb.php/725-cf94eb16
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。