鶏と山羊と犬

月・水・金の週3回更新します。






スポンサーサイト :: --/--/--(--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. スポンサー広告



貯水タンク2号解体・その1 :: 2016/08/24(Wed)
配管をばらしたのでタンクを降ろします。

20160823 (2)

危ないから、ちょっと気合を入れないと。

20160823 (4)

貯水がタンク一基なら、底に砂が溜まります。
これがスゴクネックでした。

お風呂に湯を溜めても、若干、砂が混じります。
お客様用の飲料水(コーヒーとかお茶に利用)にする場合は、ペットボトルに水を入れて、一日、沈殿した上澄みだけを飲んでいました。

その他は、直に飲んでいました。

20160823 (3)

出来る限り水を抜きます。

20160823 (1)

オーバーフロー用の排水パイプです。
本来なら、このオーバーフローした水を貯水して、それを利用するのが常道だと思います。
なので、最低でもタンクは2基必要となります。

文章では説明しにくいので、追々写真を交えてUPしていきます。

20160823 (5)

何とか降ろしました。
砂がタンク底に溜まっていたので、重たかった~ ヽ( ̄д ̄;)ノ=3=3=3

  1. 自給自足の軌跡
  2. | trackback:0
  3. | コメント:0
<<貯水タンク2号解体・その2 | top | 猪の野郎!(♯`∧´)>>


comment

comment


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://nougyousuisinotoko.blog.fc2.com/tb.php/655-5c2cb559
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。