鶏と山羊と犬

月・水・金の週3回更新します。






スポンサーサイト :: --/--/--(--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. スポンサー広告



焼ジビエ罠・新橋店・・・・・・これが罠か! :: 2016/03/31(Thu)
仕事で東京に来ています。

予定より早く仕事が終わったので、人気店「焼ジビエ罠・新橋店」に来ました。
いつも東京に来たら、「来よう来よう」って思っていましたが、なかなか時間がとれなくて本日となりました。

2016033101 (4)

今日は、師匠にいつも食べさせてもらった「本物の味」と、東京で大人気のお店、「焼ジビエ罠」の味がどれほどの物か、本音で評価したいと思います。

ぶった切るので~!!! えいえいオー


先ずは、入り口が面白いですね~、さすが東京!!! オイラは田舎者 ブヒー

玄関照明が、楽園の家の玄関照明と同じじゃが!
おもしろいの~

2016033102 (2)

先ずは、「生、くださ~い」

30秒で飲み干した。
プハ~今日もええ仕事したけーうめーの~(あぶないあぶない岡山弁がばれるとこじゃった。)

お、、金宮があるんじゃな~~!
次は、罠ハイボール(金宮焼酎の炭酸割)にしよ

おいしい~

2016033102 (3)

管理者、「はじめてで、よくわからないんです。何を頼めばいいですか?」

店員さん、「最初は、手止め(3点盛)がいいですよ!」※1129円

管理者、「それじゃ、それでお願いします。」

2016033101 (1)

目の前の焼き場で、焼いてその都度出す方式。
だから、じゅーしーアツアツ

炭の上に脂が垂れて、煙が もわ~  いい匂い!

高級天ぷら店みたいな方式です。

この日の手止めから(3点盛)からスタート!


東京の本物の味を知らん奴らが、ジビエブームで騒いでいるだけだろ~
俺が喰ってやる!


海原雄山クラスの俺の舌はだませんで。


ナント ━━━( ゚ω゚ )━━━!!!!  ウマシ!


士郎! 頼む!出て来てくれ!
言葉が出んのじゃ~



箸が止まらない。


とにかく、うまい!

また、金宮焼酎とあう。


もう!俺の注文が、MS-2000Dなみに火を噴いた!!!

キジ・ムネ最高!
キジ・モモ最高!
イノシシ・ロース最高!
ヒグマ最高!
マガモ・ムネ普通!
マガモ・ササミ普通!


喰って、喰って、喰いまくった。
金宮も連続注文。

2016033101 (5)

店長!!!

う・ま・い。

最高です!


店長の笑顔のVサイン! イェイイェイ!


2016033101 (2)

店員さん、「マガモをこれから捌きますよ~」

管理者、「営業中でも捌くんですね」

店員さん、「そうですよ~ みててくださいよ!」

管理者、「はい。」

※管理者頭の中、「痩せた青首じゃな~~」
※管理者頭の中、「どれほどの腕前か~な~」

2016033101 (3)

店長でなく、バイト風の方が捌いていましたが、手際が良くてなかなかの腕前でした。
店長から指導を受けたとの事でした。

青首は、真空パックされた状態でまな板の上に出されて、開封されて、捌かれだしました。
たぶん、真空パックの状態で、熟成されているのでしょうか?!


2016033102 (4)

熊は、知床産で美味しかったです。
過去に、岐阜県で熊汁を食べたことがありましたが、焼で食したのははじめてで熊の美味しさを知りました。
肉は柔らかく、コクのある味でした。※480円

焼ジビエ罠・新橋店。何を食べても美味しく。獣臭がなく。店長の会話も面白くて最高でした。


新たに焼ジビエ罠・神田店がオープンするとの事です。
この味なら、繁盛する理由が分かりますが、信頼できる猟師さんからの安定的な肉の調達が今後の課題ではないでしょうか。


お世辞抜きで、本当に素晴らしいお店でした。


  1. 自給自足の軌跡
  2. | trackback:0
  3. | コメント:0
<<便所の移動・その1 | top | 荒地の開墾80坪>>


comment

comment


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://nougyousuisinotoko.blog.fc2.com/tb.php/623-61e32806
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。