鶏と山羊と犬

月・水・金の週3回更新します。






スポンサーサイト :: --/--/--(--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. スポンサー広告



金輪継と込み栓 :: 2014/12/30(Tue)
千葉県市川市の下総中山駅に来ました。

2014123020.jpg

東京に所用があり、岡山に帰る前に寄ってみました。

2014123008.jpg

この町には、日蓮宗大本山・法華経寺がございます。

私は、このお寺の少し東側に1年ほど住んでいましたが、このお寺が超有名なお寺とは全く知らなくて、一度も参拝したことがなかったので、ついでではございますが20年ぶりに来てみようと思いました。

2014123001.jpg

なるほど~

2014123002.jpg

素晴らしい欅の赤身一色です。

2014123003.jpg

欅の赤身でも、100年200年で足元が腐るんじゃな~

金輪継と込み栓で仕上げています。
0.1ミリの隙間もない素晴らしい仕事です。

2014123005.jpg

この彫刻も素晴らしいです。

2014123006.jpg

歴史を感じます。

2014123007.jpg

この参道を毎日通勤で通っていましたが、いつもHな本を購入していた古本屋はなくなっていました。
80歳ぐらいのおじいさんが一人でやってたから、買うのも買いやすく非常に助かった。
若い時は、Hな本を買うのも必死、レジの方が、若い女性ならアウトですから(^^;
そんな事を考えながら昔の思い出に浸っていました。

それから、20年前に新築で入居したアパートなのに、、、、、もう、3階建てマンションに建て替えられていたのです。
元、住んでいた場所がなくなっているのは、何か残念です。

2014123010.jpg

全くお金がなかった若い時、駅前の更月の蕎麦が食べたく食べたくて仕方なかった。
店構えも立派で一人で入店できる度胸もなかった若い時でした。

今日、初めて入店し、天ざる・1,500円を食し、贅沢をしました。

感慨深いものがありました。


  1. 自給自足の軌跡
  2. | trackback:0
  3. | コメント:0
<<しめ縄(めがね) | top | 玄関ドアを作る(スタイロフォーム)・その4>>


comment

comment


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://nougyousuisinotoko.blog.fc2.com/tb.php/452-676f8a57
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。