鶏と山羊と犬

月・水・金の週3回更新します。






スポンサーサイト :: --/--/--(--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. スポンサー広告



玄関、勝手口をバリアフリーにする :: 2014/11/30(Sun)
板金屋さんの屋根工事が終わりましたので、私が入りまして玄関工事に入ります。

リクシルの勝手口用ドアを玄関に使用する予定でしたが、余りにも貧素なので、それを北側の勝手口に使用して、玄関ドアはお値段が高いので、自作しようと思います。

2014113001.jpg

玄関、勝手口をバリアフリーにする為、入り口下のベタ基礎をはつります。

2014113005.jpg

こんな感じでハツリ、真っ直ぐにしました。
扇風機が回っていますが、グラインダーの使用とハツリ機の使用で粉塵が舞うので、寒いけど扇風機を回して、自分が吸わないように配慮して作業しています。

2014113003.jpg

続いて、北側、勝手口です。
こちらの入り口も同じで、グラインダーで切れ込みを入れて、ハツリ機で砕く作業です。

2014113006.jpg

トステムの勝手口は、蹴り込み部分が、25ミリあるので、一番浅いところでも最低でも25ミリはハツリを入れないといけません。

水平機でレベルを見て、最低25ミリを確認しながら仕上げました。

2014113004.jpg

すみません、玄関に戻ります。

ここは、砂を少し入れて水平にしました。
玄関ドアを取り付け後、モルタルで仕上げる予定です。

2014113007.jpg

桧材で、ドア枠です。

2014113002.jpg

今日は、こんな感じで作業を終了です。

垂木を流したり、柱を立てる作業は単調で面白くありませんでしたが、だんだん完成に近づく作業は、楽しいです!
なんとか、今年中に外壁まで張れたら、お正月は新居で寝る事ができるのですが、少し、厳しい状況かもしれません。



たくさんの「拍手」ありがとうございます。
この「拍手」は、非常に嬉しいもので、自分の投稿の参考にもなっています。
拍手が、少ないと、「あ、この投稿は、閲覧者の皆さんは、あまり興味がないんだな~」 「中身のない投稿をしたな~」と考えたりします。
私も書く以上は、参考になり、読んでもらって楽しい、そして事実を忠実に伝えて、自給自足を目指す方の杖になれたらいいなと思っています。
私は、先人の方々のネットで掲載された記録を多く利用させて頂き、勉強して、ここまでやって来れました。

お返しのできる「完結」を目指して、あと少し頑張ります。

  1. 自給自足の軌跡
  2. | trackback:0
  3. | コメント:0
<<玄関ドアを作る・その1 | top | ガルバ板金屋根完成!>>


comment

comment


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://nougyousuisinotoko.blog.fc2.com/tb.php/436-fee03f36
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。