鶏と山羊と犬

月・水・金の週3回更新します。






スポンサーサイト :: --/--/--(--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. スポンサー広告



養殖池の給水工事 :: 2014/08/16(Sat)
今日は、養殖池の型枠をばらします。
型枠の底の部分は、土圧で押さえていたので周りを「ぐるり~」と掘ります。
後の左官職人さんの作業も考えて、やや広めに掘りました。

型枠をばらす途中は、プレゼントの箱を開ける気持ちでした。

友人に賛助頂き、ここまで出来きた事が嬉しく、素人でもやれば出来ると強く感じました。

2014081610.jpg

多くの部分に玉が出来て格好悪いですが、仕上げは、左官さんか私が塗りで対応するので問題ございません。

2014081613.jpg

先行配管していた給水管を繋ぎます。

2014081612.jpg

25バルブもガッチリ付けました。

2014081611.jpg

バルブを開けると、綺麗な水が順調に出てきました。
これで、冬の厳しい時期の凍結を免れる事が出来そうです。


  1. 自給自足の軌跡
  2. | trackback:0
  3. | コメント:1
<<炭酸水素ナトリウム(重曹・食用)で洗髪 | top | うんこと銀バエ>>


comment

  こんばんわ。

  まめ、結構でてますね...

  これ、仕上げの上塗りまでするなら、
  その前に 補修部分に ボンドを薄めたものか水を霧吹きか刷毛で
  吹き付けて 砂とセメントで パサパサ目に練って
  ゴム手袋でネタとつかんで 補修部に
  直接、刷り込んだほうがええかもですよ。
  
  そして ボロになってもよい鏝か鉄の薄いヘラ等で
  面より気持ち下に切るつもりで切って 
  次に 水分、ちょい大目のモルタルを 鏝で擦り付けるように塗り、
  これも 薄い箆で面を切って 仕上げにセメントの粉を 
  また、ゴム手を装着して擦り付けると 結構、マシに成ると思いますよ。

  色は 合いませんけど...

  これ、コンクリ流した後、中をサンギか竹の棒で突いたのでしょうか?
  バイブは 金額的に勿体無いような気がしますが、
  あと、枠のサンギの部分をコンクリが入ったところから
  木槌で下から上に 叩いていくと マメが出来にくいですよ。

  それと いつも、あとで 申し訳ありませんが、
  このような細い壁は 型枠を 外部内部から
  しっかり突っ張って補強しないといけないみたいです。

  ご存知だとは 思いますが、セパが 無ければ、さらに弱くなる出少子。

  タッパが低ければ良いと思いますが、これくらいになって来ると
  枠をしっかり固めているにも係わらず、
  型枠大工は 何時も 慎重になって付きっ切りで見てますた...

  細い壁のほうが 圧の分散が出来ないので
  予想以上に 圧が掛かるようです。

  厚ければ、枠側から打っていけば、打っている間に
  ある程度、コンクリが硬化しているので
  最後に真ん中を打てば、あつ力が 弱くなると思います。

  コンクリも 一気に上げないで 200か300位づつあげて
  行ってましたよ。
  壁の厚によってある程度、誤差があるようですけど...

  これくらいの幅の壁なら 
  三層位に分けて打ったほうが良いかもですけど...

  ぼくは ビビリなんで 三層で行くと思います...w

  ご存知でしたら、スルーしちゃってください。

  ちなみに ゴム手袋は Mグリップがお勧めです...w

  あ、それと これは ぼくのやり方なので
  他にも良い方法があるかもしれませんので
  一提案と言うことでご了承ください。

  それでは 引き続きご安全に。

  失礼板します。

  1. 2014/08/16(Sat) 21:25:15 |
  2. URL |
  3. たこし #-
  4. [ 編集 ]

comment


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://nougyousuisinotoko.blog.fc2.com/tb.php/357-043586e7
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。