鶏と山羊と犬

月・水・金の週3回更新します。






スポンサーサイト :: --/--/--(--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. スポンサー広告



養殖池の地ならし+砕石+転圧 :: 2014/06/01(Sun)
おはようございます。
今日も頑張って行きます!

地ならしをして全体のレベルを見ます。

2014060108.jpg

角材を4点に配置して全てのレベルが合うように確認します。
それにあわせて地ならし。
原始的な方法ですが、今の段階ではこんな感じで十分です。

2014060104.jpg

日立建機から転圧40キロを1500円(1日)レンタル
砕石を撒いた後も、砕石の上から転圧

少し水を撒いて、よ~く、締め固めます。

2014060102.jpg

最終の確認も4方水平機でレベルの確認!
あとはパネルを組んで行きます。

ところで、砕石を撒いているときにユンボのキャタピラの上からオイルが吹き出している、、、、、のを確認。
うそだろ、、、ほんと最悪です。


つい先日、悪い箇所が後から後から見つかり、追加で修理代を最終的に22万円支払、全ての悪い箇所が良くなったと思ってた矢先

ユンボがダウン、、、、、

転圧機を返しに行った時に、担当者に直ぐに申し出ました。

「先日、わりーところは全部なおしてくれりゃーええけー」って言ったじゃないですか?

「修理から帰って来て2、3時間でオイルが噴出すなんて信じられんです。回送するだけで3万円するんじゃけーもーたのまー」って言いました。

担当者が現地まで見に来ると言いましたが、修理は現地では出来ないと言うのです。


※なんの為に来るの?


オイルゲージを見ると、オイルがほとんど空になっていた。
いままでオイル漏れなど一度も無かった。


本日、完全に気持ちが萎えました
この件について、日立建機の対応を皆さんにお伝えできたらと思います。

マキタなら何とかすると思うけど、、、、期待せずに待つしかない。


  1. 自給自足の軌跡
  2. | trackback:0
  3. | コメント:2
<<日立建機・EX30 オイル漏れ | top | 養殖池と貯水池>>


comment

日々の作業ご苦労様です。
ユンボの不具合に関して私個人の気持ちをコメントします。
ユンボに限らず、ここ最近の商売や人間関係に凄く疑問を感じます。
「金=商売」の前に「人対人」があって商売や営業は成り立つものではないのだろうか?
修理箇所だけ直せば、仕事は終わりなんだろうか?
何日も日数が掛かり営業に支障きたすなら分かりますが、
この手の点検なら修理中にでも発見できるはずでは?
それに、他の重機メーカーなら修理確認の際に試運転で実際に掘削して油圧系のチェックもすると聞きます。
個人だと思って適当な対応をされているように感じました。

追伸:これから暑さも本格的になりますが、小太郎くん共々健康には留意し楽しいライフワークをお過ごしください。
  1. 2014/06/02(Mon) 12:24:58 |
  2. URL |
  3. ぼんち #-
  4. [ 編集 ]

私も修理は人と人の関係なので修理=お金はありえないです。
私の場合、キャタピラーウエストさんとは20年らいの付き合いなので修理しても直ぐにお金は払わないようにしています。勿論修理後のクレームも遠慮しないで言います。
CAT さんや小松さんは修理代は高いですがそれなりに現場で直していきます。よっぽどでない限り工場には持って行きません。

日立の代理店に相談するのもありだと思います。
  1. 2014/06/02(Mon) 13:37:23 |
  2. URL |
  3. やまだ #StpzBVcg
  4. [ 編集 ]

comment


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://nougyousuisinotoko.blog.fc2.com/tb.php/317-9b33ec20
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。