鶏と山羊と犬

月・水・金の週3回更新します。






スポンサーサイト :: --/--/--(--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. スポンサー広告



垂木受け :: 2014/05/17(Sat)
こんばんは
梅雨までに屋根が仕舞えたらと頑張っております。

続きですが、半分に割った3.5寸の柱の断面に綺麗にカンナを掛けました。

2014051701.jpg

このマキタのスピードカンナがあれば本当に便利です。
幅が136MMまで1発でカンナ掛けが出来るのでやりやすい幅広カンナ!

2014051704.jpg

断面も綺麗に仕上がっているでしょ?

それから、垂木を受けるのに、丸ノコで斜めに切りました。
屋根勾配を、1.5寸で計画しているので、受けの厚みが50MMなので、7.5ミリ斜め切りにしました。

2014051703.jpg

取り付け完了です。
3箇所、柱に縫い付けれるので、真ん中はボルト通して、両側は足長120MMコーチを揉み込みました。

2014051702.jpg

部屋内に金物が見えるのは不細工になるので極力避けていましたが、3本の内、1本だけボルトを通しました。

コーチがどれだけの加重に耐えれるか分からないので、心配でボルトを1本通したのでした。
これで、後顧の憂えはなくなったので、屋根の上に乗って作業しても大丈夫でしょう???



  1. 自給自足の軌跡
  2. | trackback:0
  3. | コメント:0
<<カワムツとタカハヤの唐揚げ | top | 垂木の受けをやり直す>>


comment

comment


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://nougyousuisinotoko.blog.fc2.com/tb.php/306-695ab048
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。