鶏と山羊と犬

月・水・金の週3回更新します。






スポンサーサイト :: --/--/--(--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. スポンサー広告



谷水の取水についてのコメント :: 2013/10/18(Fri)
没落貴族様

※大変貴重な御提言、誠にありがとうございます。目から鱗でございます。
※非常に有効な内容な為、私だけの情報活用では余りにも、もったいないので、特集掲載で没落貴族様の提言内容の通りで改造工事を行い、発表させて頂きます。
※下記の提言内容は、私の心に「これだ!!!」と感じました。心から感謝申し上げます。



はじめまして、blogをいつも拝見していまして、「谷水取水良案」の提案をば・・・

現行のフィルターが詰まる原因ですが、ホースの径とフィルターの径がほぼ同じ為、
ホースに近い所の穴では流速が高まり(=吸い込みが激しくなる)ゴミを拾いやすく、
結果として穴が詰まってしまいます。

おそらく毎日観察すれば、ホースに近い所から順にフィルターが詰まることが確認
出来ると思います。(逆にフィルターの先端側では初期には機能していない)

よってフィルター部分を現在の方式で延長しても結果は同じになると思います。

それで解決方法ですが、取水に問題無い範囲の限界まで、フィルターに使っている
パイプの径を拡大して下さい。
パイプの拡大によって、フィルターの穴とホースの吸い込み部分が離れるので、
ホースに近い部分の穴でも流速を低下させられ、ゴミが詰まりを今以上に防止出来る
はずです。

後は水切りネットをフィルター替りにするなら、パイプに穴を開けるより、スリット
方式にする方が、より詰まりを防止出来ると思います。

それでは。
  1. 自給自足の軌跡
  2. | trackback:0
  3. | コメント:0
<<ガルバの屋根+破風 | top | 棟上、無事完了!>>


comment

comment


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://nougyousuisinotoko.blog.fc2.com/tb.php/226-bcf51c31
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。