鶏と山羊と犬

月・水・金の週3回更新します。






スポンサーサイト :: --/--/--(--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. スポンサー広告



猟師になる方法・その2 :: 2013/04/10(Wed)
前回、第一関門の猟銃等講習の試験に何とか合格し次なる関門の射撃教習(技能検定)を受けるため、またまた、倉敷警察署です。

3月某日~4月某日

教習資格認定を受ける為、倉敷警察署で申請用紙を頂き、書類の書き方、必要書類など様々な注意点を聞きました。

倉敷警察署の担当者の方は、前回同様同じ方だったのですが、またまた「あなた、猟銃を所持して何をするのですか?」と聞かれる。

前回同様、同じ言葉を言うと「あ、前回、聞きましたね」(笑)って感じでした。
そりゃ~私のような若造が鉄砲所持など普通では考えられないでしょう。
警察も訝しく思うのは当然だと思います。

話を戻し、教習資格認定申請をしパスすれば、射撃教習を受けれるのです。
法治国家・日本で銃を撃つなど私の思考では、いまだに考えられないのが現状です。
鉄砲は本当に怖いイメージが心の底からあるので、気持ちを引き締めて当たらないといけないと強く感じています。

CIMG9439.jpg
(※旧倉敷警察署は50年近く経過し老朽化がすごかった。岡山西署のような超無駄なデコレーションがなく、実用に徹している。非常に良い建物です。完成まであと少しです。)

倉敷警察署で書類を頂き、私の過去の経歴、犯歴、家族の経歴、住民票、戸籍抄本、身分証明書、医師の診断書(指定精神病院)などなど、必要書類は多く、費用も精神病院診断書5,000円・倉敷警察署申請費用8,900円などでした。

指定精神病院での診断は、特にアルコールを飲む事、そして、アルコールの量、アルコールを飲んだ後どのようになるかなどの質問が多かったです。
そして、別室で家族に私についての行動、アルコールを飲んだ後の行動、アルコールの量など様々聞かれました。

※ここで問題が生じました。1週間の酒量で私は週2~3飲みます。と答えました。家族は週5日程度飲みますと別室で答えました。ここで、回答が違う事により、「なぜ、言う事が違うのか」と問答があり、私は仕事が忙しければ1週間飲めない日もあるし、週5日飲む日もありますと答えました。
仕事をしている者が、誰が、正確に、決まった飲酒日を決めれるでしょうか? 

それから、とにかく医師に、「鉄砲を所持してあなたは、何をするのか?」を何度も角度を変えて質問されました。

それと、犯歴ですが、当然私に前科はありません。
前科があればその時点で申請は受理されません。
人身事故などがあれば犯歴に記載しないといけません。

そして、書類提出から2週間後、倉敷警察署から電話があり、自宅を立ち入り調査します。
4月某日伺います。と連絡がありました。

警察は言いませんでしたが、他の方の話では、警察が近所に私の事を聞き回るとの事です。

その警察の行動は正しい事と思います。
近所でトラブルを起こすような人物が猟銃を保持していたら怖いですから。

私は、近所の方々とは良好な関係ですが、警察が私の事を聞きまわっていたら、普通の人はどう思うでしょうか?

「猟銃を●●さんが保持するから、●●さんについて聞きたい」などと聞いて回るのでしょうか?

それは、それで、危険人物を思われそうです(汗)

「●●さんについて聞きたい」だけでも、警察が聞いて回るだけで変に思われそうです。

どっちにしても、銃を保持する事は多少なりとも信用の毀損がありそうです。


警察官の立ち入りが終りましたら、続編を書きます。



  1. 自給自足の軌跡
  2. | trackback:0
  3. | コメント:0
<<激臭さ米ぬか肥料(効果不明) | top | 五右衛門風呂の基礎の枠組み+BOSCH GLM80>>


comment

comment


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://nougyousuisinotoko.blog.fc2.com/tb.php/158-d516a969
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。