鶏と山羊と犬

月・水・金の週3回更新します。






スポンサーサイト :: --/--/--(--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. スポンサー広告



今はなき、13ミリポリパイ1層 :: 2012/12/11(Tue)
ブロック業者が先日の図面を元に、ステコン、砕石をプラスした見積を持ってきました。
195,000円でした。

ステコン厚は10センチ・ステコン幅は30センチ・砕石厚は5センチでの、総合計見積でした。

高すぎる、、、、、 話になりません。
一先ず、やめました。 作戦変更です。

20121211.jpg

話は変わるのですが、近所の方が、ポリパイの1層・13ミリを200メートルもくれました。
「使わないから、あげるよ」と言われ、即座に、戴きます!と言いました。(本当にありがたい)


が、ポリパイの1層って、もう、20年近く、使われて居ないとの事。(管材屋の話)

五右衛門風呂の給水パイプに使おうと準備していて、専門の管材屋さんに行くと、「もう、誰も、一層のポリパイなんて使っていないよ(笑)今は全て二層だよ」と言われ、接続するアイテムが何一つないのです。

200メートルのポリパイを、このまま使わないのはあまりにもったいないので、考えに考えて、探しに探して「タケノコ」(金色の真鍮の写真の物)を見つけました。

真鍮・先端18ミリ物は420円・プラスティックの物は68円でした。

太さが合わないので、この、13ミリのポリパイを熱湯の鍋に3分ほど先端を入れて、こんにゃくの様にぐにゃぐにゃにして、タケノコ(先端18ミリ)を差込、そして、100円ショップで買った、ホースバンドで締め上げるのです。

こうすれば、完璧に繋がり、通常の使用が出来るようになったのです。

たぶん、こんな、全国で、誰も困らない、案件を掲載しても、誰の参考にもならないと思うけど、誰かの、万が一の遭遇の参考にと思いました。


  1. 自給自足の軌跡
  2. | trackback:0
  3. | コメント:2
<<今はなき、13ミリポリパイ1層・その2 | top | ブロック業者との打ち合わせ+吹雪で凍えそう>>


comment

非常に役に立つ情報です。山小屋に行って沢から続く黒いパイプの名前が何ていうのかずーっと気にかかっていたんです。ポリパイ!

このブログで色々教えていただいております。
ありがとう。
私のバイブルです。
  1. 2012/12/12(Wed) 19:30:23 |
  2. URL |
  3. take #-
  4. [ 編集 ]

takeさんへ
ありがとうございます。
誰かの為に、何かの少しでも役に立っていると思えば、本当に嬉しいです。
ありがとうございました。
  1. 2012/12/15(Sat) 21:51:11 |
  2. URL |
  3. 管理者 #-
  4. [ 編集 ]

comment


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://nougyousuisinotoko.blog.fc2.com/tb.php/115-fa02a485
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。