鶏と山羊と犬

月・水・金の週3回更新します。






スポンサーサイト :: --/--/--(--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. スポンサー広告



ブロック業者との打ち合わせ+吹雪で凍えそう :: 2012/12/06(Thu)
今日は、五右衛門風呂設置の為のブロック業者との打ち合わせです。
朝8時~夕方4時の間に来るとの話
雪で作業はできないし、寒くて凍えそうです。

201212061.jpg

岡山と言えども、県北の冬は厳しいです。
本格的な冬の到来で、作業がお休みに入りそうな感じがします。

201212062.jpg

昼から天気も良くなり、整地作業も順調に進み始めました。

そして、本題のブロック業者との打ち合わせですが、なんか、ろくでもない業者みたいな感じがします。

1、最近、非常に寒くて、川には氷、霜柱もありますが、セメントがしみてるように思いますが大丈夫ですか?と質問しました。 答え「大丈夫、大丈夫」  

2、鉄筋は、指し筋で行くと言うので、ステコン部分でL字にして欲しいと伝える。

3、砕石はどれぐらい必要か?と業者が聞くので、最低で5センチは欲しいです。と伝える。

4、ステコンは、何センチいるの?と聞いてくるので、最低で5センチ、出来れば8~10センチ欲しい。と伝える。

5、転圧は、ちゃんとしてくれるのか?と聞くと、「はいはい、ランマーでいいんでしょ」と答える。


普通の業者は、現場の状況やブロックの施工内容で上記内容を考えるのに、客に聞きますか? 客に言わせますか?

ダメだ、、、、、田舎で、業者の選択肢が、、、、少ない。 選べない


倉敷なら、いくらでも業者がいるから、選りすぐりの信頼できる業者にお願いするが、、、、田舎では厳しい

しかも、単価が高い

ブロック施工のみで、85,000円だそうです。

砕石、ステコン部分は別途見積との事


五右衛門風呂の建築を、来年の春にしようか迷っています。





  1. 自給自足の軌跡
  2. | trackback:0
  3. | コメント:0
<<今はなき、13ミリポリパイ1層 | top | 露天風呂の建築+大和重工の湯牧民>>


comment

comment


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://nougyousuisinotoko.blog.fc2.com/tb.php/114-7132b0af
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。