鶏と山羊と犬

月・水・金の週3回更新します。






スポンサーサイト :: --/--/--(--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. スポンサー広告



白山登山と白水湖畔ロッジと大白川露天風呂・その3 :: 2016/09/14(Wed)
雨が降り続けているので、ロッジから歩いて30秒の大白川露天風呂に入る事にしました。
ロッジで支払、500円です。

2016091201 (14)

源泉かけ流しの本物。
これが楽しみで来た理由でもありました。

2016091201 (2)

脱衣所もきれいです。
混浴ではありません。
男女別々に脱衣所もあります。

2016091201 (7)

あーーー最高!
言葉なし!

一組、夫婦で名古屋から来られていた方が居ましたが、ロッジの店主さんに「早く下山した方がいいですよ」と言われて、温泉に入って直ぐに帰られました。

私の場合、4日分の食料があるので、通行止めになったとしても、最悪、籠城してもいい!と考えていました。

2016091201 (21)

一人で貸し切り状態。

泉質が、とろ~っとして硫黄臭がして最高です。
これぞ、本物の温泉です。

加水、加温、循環なし。
こんなところで自給自足の生活が出来たらいいよな~ と感じました。

2016091201 (19)

お店のスタッフの女性に撮っていただきました。
店主さんも、スタッフの女性も優しくて丁寧で親切でした。

登山についても、天候に関しても色々教えて頂きありがとございました。

温泉も、カレーも、コーヒーも最高でした。

2016091201 (4)

最後に、お店の方の気持ちが表れている言葉。


登頂しなくても、心が満たされました。


「倉敷に帰ろう!」


おわり


スポンサーサイト
  1. 自給自足の軌跡
  2. | trackback:0
  3. | コメント:0



白山登山と白水湖畔ロッジと大白川露天風呂・その2 :: 2016/09/13(Tue)
白山登山口駐車場で1時間程度、車の中で過ごしましたが天気が改善しないので白水湖畔ロッジで一服することにしました。

2016091201 (15)

午前11時なので、ランチでも御馳走になろうと思います。

おしゃれな看板、あこがれますよね~
こんなところで優雅に商売できたら最高でしょうね~

2016091201 (1)

店主に許可をもらって写真撮影。

なかなか洒落た薪ストーブ。
9月初旬で、標高も1000Mを超えているので結構寒い。

薪ストーブ、ありがたい。

2016091201 (18)

メガネ石、結構小さい。
なんか、不安を感じる。
こんなところを見て、何かを感じるのは私だけでしょうか?

※私の家の隣の方は、メガネ石部分から火事になったので、特に臆病な私です。

2016091201 (16)

本日、ランチはおやすみでした。
雨でお客さんが少ないから、お休みされていた感じでした。

本日は、カレーしかないと言う事で、カレーを注文。

※配膳される前の心中※・・・・絶対にレトルトカレーだろうな・・・・と思っていたが、本気カレーです!

これは、マジで美味かった!
温泉卵が落とされていて、何とも言えないまろやかな感じで、雑穀米も素晴らしかった。
見た目もおしゃれ。

800円・・・・良心的な価格です。

お水も沢水。うまし!


2016091201 (17)

また天気が悪くなってきた・・・・・・・・・

店主に相談すると、「登山なんてダメ。」

「車で麓まで下りた方が良いですよ。」と言われました。

雨で、車両山道が通行止めに直ぐになり、数日間通行止めになるとの事。

「お客さん。帰れなくなりますよ。」と言われる。

正直。ここまで来る道中の道は、断崖絶壁をくり抜いた、危険な道に感じました。

落石なんかザラで、道に岩がゴロゴロと落ちています。※大雨の影響だと思いますが、、、、

トンネルなんか、真っ暗で一台しか通れない狭いトンネル「なんじゃこれ」って感じます。


岡山から来て、ここで撤退するのは、、、、悲しい。

どうしようか、、、、悩む。



  1. 自給自足の軌跡
  2. | trackback:0
  3. | コメント:0



白山登山(平瀬道登山口)と白水湖畔ロッジと大白川露天風呂・その1 :: 2016/09/12(Mon)
ご無沙汰しています。

少し長期(5日間)の休みが出来たので石川県の白山に登山に来ました。
しかし、雨が続いていて手前の岐阜県(長良川温泉)で一泊して、翌日、登山口に来たのでした。

2016091201 (10)

二日目も天気が悪く、カッパを着て登山を強行するか悩んでしました。

2016091201 (11)

登山口に人っ子一人いません。
こんな天気で登る方はいない様子。

2016091201 (12)

ふむふむ

2016091201 (8)

綺麗な駐車場です。
天気が良ければ、この駐車場が一杯になるとの事です。(※この話は、後で知るのでした。)

2016091201 (9)

天気が若干回復しました。
雨が止んだこの隙に、白水湖畔ロッジに走ります!


  1. 自給自足の軌跡
  2. | trackback:0
  3. | コメント:0
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。