鶏と山羊と犬

月・水・金の週3回更新します。






スポンサーサイト :: --/--/--(--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. スポンサー広告



排水枡 :: 2014/09/30(Tue)
今日は養殖池の仕上げを依頼していた左官さんが来る日です。
玉になった部分の仕上げを自分でしようと考えていましたが、ここはプロに依頼して横着をしました。

2014093005.jpg

池の仕上げが済めば埋め戻しに入るので、私は排水枡を本日入れることにしました。

パイプラインをユンボで少し掘り、残りは手で掘る。

2014093001.jpg

穴を掘り終え、コーナンプロで購入した溜め枡240サイズ(1,180円)をパイプの通り道部分をグラインダー丸く適当にカットして入れてみる。

うん、なかなか良い感じです。

2014093003.jpg

砕石を適当に放り込み、丸太で叩き締めこむ。(※写真①参照)
セメントを練って、敷いて、枡を据える。

レベルを東西南北、確認!

枡内にあるパイプの半分ぐらいまでセメントを詰めて完了。

固まれば、パイプの天井部分を蜂の巣みたいにたくさん穴を開ける。

メッシュのように仕上げて、落ち葉などの直接放流を阻止。

2014093002.jpg

残ったセメントは、枡の回りに盛り付けて完了です。
たくさん練りすぎていた。


写真に見えます養殖池の左官さんの仕上げについては、後日、改めて掲載します。
貯水について当然ながら自分の無知を知り「生物識り川へはまる」になるところでした。

長くなりましたので、次回にします。
プロの技が見える内容なので御期待下さい。


スポンサーサイト
  1. 自給自足の軌跡
  2. | trackback:0
  3. | コメント:0



鬼クルミを拾う :: 2014/09/29(Mon)
作業を終えて当地から200メートルほど進むと、何やら落ちています。

2014092802.jpg

これは鬼クルミです。

2014092801.jpg

頭上を見上げると、鬼クルミがたくさん実っています。
濃厚で大変おいしい鬼クルミ。

これは嬉しい場所を知った帰り道でした。


  1. 自給自足の軌跡
  2. | trackback:0
  3. | コメント:0



ブロック基礎を切る :: 2014/09/28(Sun)
最高気温も25度前後となり作業のしやすい季節です。
ここは、一気にペースを上げたいところですが、、、、

2014092820.jpg

西側の軒を下ろしたので、今度は北側です。
これが最後です。

本日は土台を据えていきます。

2014092815.jpg

ここに勝手口(650幅)を付ける予定でしたが、玄関ドアを手作りする事にしました。
玄関に使用予定の(850幅)のドアを、ここに持って来る事にしました。

※リクシルの勝手口ドアを玄関に使用する予定でしたが、仮置きするとあまりにも貧素で止める事にしたのでした。

2014092813.jpg

なので、グラインダーでカットすることにしました。

差し金でラインを入れる。

2014092811.jpg

グラインダーで切れ込みを入れて、ハンマーで叩き壊します。

ボルト部分をカットしてしまう事になり構造的に少し弱くなり残念です。
アンカーを、もう1本打ち込んで違う部分にボルトを出しても良いと思いましたが、ドリルの長さが20センチしかないので諦めることにしました。

2014092810.jpg

土台を据えて本日の作業は終了となりました。

涼しいと体も楽で絶好調でしたが、垂木の受けを取り付け中、はしごの5段目ぐらいから足を踏み外して負傷。
ほんと参りました。


  1. 自給自足の軌跡
  2. | trackback:0
  3. | コメント:0



御嶽山の噴火 :: 2014/09/27(Sat)
作業が終了し、帰宅中の車のラジオが御嶽山が噴火したとながれた。
日本の技術で噴火予知は簡単と思っていました。

怪我をされた方や行方不明の方は居ないと考えていると、ラジオの続きで行方不明者に重傷者が居るとながれた。
「うそだろ」と思った。
自然の脅威の前に人間の噴火予知技術などこんなものなのかと感じた。
私は数日前から白山に登山を計画をしていた。
登山は死に直結する事は登山者なら誰でも分かっていて、自己責任だということも分かっているけど、行方不明者になっている方の一刻も早い救助と無事を祈ります。


こんな時に申し訳ございませんが、築造の話です。

2014092703.jpg

垂木と垂木の間の穴を埋めます。

2014092702.jpg

虫が侵入しないように「ピッチリ」入れていきます。
垂木の先っぽも長さがマチマチなので切り揃えます。

2014092701.jpg

野地板を垂木先まで張って作業終了です。



  1. 自給自足の軌跡
  2. | コメント:2



ビール飲みて~~よ :: 2014/09/22(Mon)
弁当を食べながら天井を見ると
桧の綺麗な杢に満足する。

2014092202.jpg

垂木は米松で少し残念だけど、これから何十年も住むのだから、この苦労も後々生きてくると思う。

2014092201.jpg

ふぅ~~~  何とかやりきりました。

この、六角堂張りには、ほんと参りました。(※勝手に言っている名称ですのでコメント不要です。)
とにかく疲れた。


ビール飲みて~~よ   この屋根の上で。


  1. 自給自足の軌跡
  2. | コメント:2



軒先を切る :: 2014/09/20(Sat)
ごそごそと深夜2時まで仕事をしていて、朝7時から作業に来ています。
24日に台風が本州に接近するので、何とか屋根を収める為にやるしかありません。

本当だと家で寝ています。(笑)

2014092004.jpg

昨日の作業で脚立を上下100往復以上しているので、全身筋肉痛も追い討ちを掛けています。
おっさんにはキツイ。

どうでもいい話は置いといて、軒先を切ります。
真っ直ぐ並行に切る為に糸を張ります。

ラインを決めて、遠くからも確認して、カット!

2014092003.jpg

「チョキーン!」
綺麗に切れました。

読者の皆さまは、なんか短く感じるかもしれませんが、ここに薪ストーブの煙突が出てくるので軒先40センチと短いですが仕方ありません。

煙のドラフトをスムーズにさせる為に、煙突の横を1本(1メートル)で収める為の処置です。
(※詳しくは、煙突設置の時に)

2014092002.jpg

この野地板張り、、、、、不規則で時間が掛かる(汗)

京都・頂法寺の六角堂の一部を建築している感じです。

2014092115.jpg

こんな作りにするんじゃなかった、、、、角角にすればどんなに楽だったか、、、

2014092005.jpg

もう13時
昼飯にします。


急いでも良い事にならない。
怪我をする元です。
落ち着いて、ぼちぼちするしかない。


  1. 自給自足の軌跡
  2. | コメント:0



桧の野地板 :: 2014/09/19(Fri)
垂木を流し終えましたので、次は桧の野地板張りです。

2014091910.jpg

2万円で、B級品の4メートル・桧フロア材を格安で購入できたので野地板に転用します。

2014091919.jpg

抜け節や桧の油が浮き出ているものなど多々ありますが、全く問題ありません。

2014091912.jpg

斜め切りも腕を上げた感じがします。

2014091915.jpg

抜け節部分を省いて良い部分だけ使い、軒先に抜け節材を使います。

2014091923.jpg

今日はここまでです。
台風が来ているので、とにかく急がなければ。


  1. 自給自足の軌跡
  2. | コメント:0



羽子板 :: 2014/09/19(Fri)
作業のしやすい季節なので、ここは気合を入れて一気に仕上げますよ!

2014091903.jpg

垂木の受けを延長して、写真左はコーチで留めて、中央は貫通ボルト

2014091904.jpg

屋根は野地板に板金屋根で仕上げなので、それほどの加重ではないので大丈夫だと思いますが、念の為に板金屋根の施工前に補強を若干入れたいと思います。

2014091902.jpg

ステンレスプレートだけで良いと考えていましたが、垂木を流して行くと軒桁が浮いてきたので羽子板を追加
ガチガチに繋がりました。

2014091901.jpg

作業が終わるとブルーシートで全体を覆うのですが、これがけっこうな手間なのです。
施工した材が雨に濡れると、すぐに黒ずんだ状態になるので、ここは手早く屋根まで収めたい所です。


  1. 自給自足の軌跡
  2. | コメント:0



ロットウェル・ホーナディ・レミントン・レッドバードのスラッグ弾 :: 2014/09/17(Wed)
11月から猟が始まるので、MSS-20に合うスラッグ弾を購入し練習を始めたいと思います。

ロットウェル・レミントン・レッドバードは、ライフルドスラッグで1発250円前後です。

ホーナディは、サボットスラッグです。
なんと、1発600円、、、、、たった1発で昼飯1食分が煙に消える計算です。
最低5発単位の購入なので、、、、、3,000円(汗

2014091702.jpg

上記写真は、倉敷の銃砲店で購入

2014091701.jpg

上記写真は、岡山市内の銃砲店で購入

本当は、アポロ・ターゲットロード・ライフルドスラッグが欲しかったのですが、岡山、倉敷ともに在庫はしていないとの事でした。

岡山の銃砲店で相談すると、「仕入れてあげるよ!」との言葉
「混載で注文すれば、送料いらないよ!」との事

急ぎで欲しいなら送料が別に必要との事でしたが、急いでいないので50発注文して帰宅

MSS-20には、アポロ・ターゲットロード・ライフルドスラッグが一番合うとのネット情報でしたが、その話をすると「レミントンの方がええと思うけどな~」っと助言

レミントンの弾は倉敷で購入し持っているので、全部をライフル射撃場で試して、11月15日までに決めたいと思います。

岡山の銃砲店は、10発しか購入していないのに少し安くしてくれている様子です。ありがたい。
次回は、ライフル射撃場での結果を掲載します。


  1. 自給自足の軌跡
  2. | コメント:1



クワガタ君が死んでいた :: 2014/09/16(Tue)
クワガタ君が死んでいました。
夏が終わりそうです。

2014091604.jpg

体は蟻が運んだのでしょうか?
電動カンナくずやノコくずを捨てている山をほじるとカブトムシの幼虫がたくさん居ます。
私が子供の頃はカブトムシが大好きで、幼虫を育てましたが、その時の感動は今はない。

2014091605.jpg

それより、ゆずが順調に育っている方が嬉しい。

2014091601.jpg

イノシシに荒らされたポロタン周りを綺麗に直して、私の小便を、、、、、、苦肉の策です。

人間の臭いにイノシシ寄って来ませんので仕方ありません。
それから、小便は栄養がきつすぎるのでポロタンが枯れないように、周りに「ぐる~り~」っとやりました。

たぶん、ポロタンの周りは大丈夫でしょう?
また、イノシシに荒らされた報告します。

2014091602.jpg

暑さ寒さも彼岸まで

彼岸花が咲き始めたら、夏が終わり
過ごしやすい時期になってきました。

2014091603.jpg

今年、最後の草刈
しばらくの間、草刈から開放されそうです。

毒がある彼岸花ですが、綺麗です。


  1. 自給自足の軌跡
  2. | コメント:0



仕事の信頼 :: 2014/09/12(Fri)
今日も作業早々、ブロックの天場が狂っている。
グラインダーで地道に削り直しました。

2014091206.jpg

天場の仕上げは、職人の最後の仕事です。
私なら、こんないいかげんな仕事は絶対にしません。

ほんとうに、「やれやれ」って感じです。

2014091204.jpg

土台を全部、据えました。

2014091203.jpg

余分な時間が掛かりましたが、綺麗に隙間なく出来たと思います。

2014091202.jpg

そして、柱を立てました。

2014091201.jpg

垂木を5~6本流して本日の作業は終了です。

読者の皆さますみません。
単調な内容で、あまり面白くないと思います。

どんどん進めて参りますので今しばらくお待ち下さい。




  1. 自給自足の軌跡
  2. | コメント:2



猪が荒らす :: 2014/09/11(Thu)
作業途中に雨で作業を中止です。

2014091105.jpg

垂木を流せるだけ流して、ブルーシートを掛けて終了です。

2014091104.jpg

垂木のピッチは36センチ
垂木は、米松の39ミリ角

手間が掛かる場所が終わったので、ピッチを早めて行きます!

2014091103.jpg

ところで話は変わり、猪が敷地内を100箇所以上ボコボコに掘り返している。
本当に、むちゃくちゃしている。

栗の木のポロタンの周りを荒らしていますが、ギリギリ、ポロタンは助かりました。
苗木1本・3,000円のポロタンがやられたら泣くよ。

果樹の周りだけでも柵をしようかな~?

2014091102.jpg

品種不明の栗の木の周りも、ボコボコです。
写真奥の部分も、石を掘り返してわやくそ。


箱罠を仕掛けて、見せしめに捕まえてやろうかな~
敷地全部をこれほど荒らされたのは初めてで、真剣に考える時が来た気がします。




  1. 自給自足の軌跡
  2. | コメント:1



:: 2014/09/10(Wed)
岡山県北は稲刈りの真っ只中です。
岡山県南は、稲穂がまだまだ「ぴーん」っと立っています。

「県北は、はええな~」と、いつも感じるこの時期です。

2014091001.jpg

今年の、岡山県北の相場は、一俵(60キロ)・9,600円(業者引取価格・あきたこまち)だそうです。
当地の近所のおじさんが、「その値段で、ええで。何俵いるん?」

私、「それでは、3俵お願いします。」で約定。

専業農家でも経営を継続するのに厳しい価格が打たれていると思います。
耕作放棄地が来年、更に増えると思います。



  1. 自給自足の軌跡
  2. | コメント:0



国華園の果樹 :: 2014/09/09(Tue)
現在、敷地内に5本の果樹を植えていますが、今年は一気に10本以上植えます。
年中、果物が食べれるようにと、キャンプに来た方々が果物を取り、その場で食べれるなんて理想を描いています。

2014090901.jpg

いつも、この時期に国華園からDMが届きますので、商品説明を読みながら、この度は9月(温州みかん・日南一号)~10月(スダチ)~11月(レモン)~12月(森田ネーブル)~1月(紅八朔)~2月(タンカン・垂水一号)を収穫できる果樹を購入

柑橘類が連続6ヶ月収穫できる予定(※そんなにうまくは行かないと思いますが、、、、、)


植え付け時期の、11月下旬から発送開始されますので、届きましたら改めて掲載します。

国華園のHPは画面右下にリンクを貼っていますので参考までにどうぞ!
安くて良い品ばかりです。



  1. 自給自足の軌跡
  2. | コメント:2



刻み地獄 :: 2014/09/08(Mon)
垂木の受けが出来たので、次は扇形に垂木を流す受けを作ります。

2014090806.jpg

一番、面倒な作業ですが、ここは、キッチリ収めたい所です。

2014090808.jpg

切り損じた失敗作です。
何度も「乗っけて」は「下ろす」の繰り返しで、角度を取りすぎて失敗
長めの材を使用していたので、やり直しで「切り飛ばす」(涙

本当に刻みの自分の下手糞加減に頭にきました。
暑いから尚の事です。

そして、なんとか完成しました。
2時間、、、、こんな事ばかりしていました。(汗

「バカか自分は」と独り言を言っていました。

2014090807.jpg

やっとできた。

2014090804.jpg

ガッチと嵌りました。

2014090803.jpg

キッチリ収まりました。

この家さえ完成すれば、もう、こんなにキッチリ建てる事はない。
今年中に完成させ、正月はここで過ごしたい!



  1. 自給自足の軌跡
  2. | コメント:0



山賊ダイアリー5発売 :: 2014/09/07(Sun)
発売されましたよ!
このマンガは私と同じ、岡山県の話なんですよ。

2014090701.jpg

いろいろ面白く参考になるマンガです。


  1. 自給自足の軌跡
  2. | コメント:0



ゴムで吊る :: 2014/09/06(Sat)
おはようございます。
今日も涼しい朝なので作業が進みそうです。

2014090605.jpg

雨よけ対策でガルバの波板を乗っけて帰っていますが、二、三本の傘釘で落ちずに持ちこたえていました。

2014090604.jpg

先行して取り付けていた南面の受けをカット

2014090602.jpg

新たに取り付ける桧の受けにタジマの丸ノコガイドを沿わせて、

2014090603.jpg

丸ノコの刃を45度にセットして、カット!

2014090601.jpg

そして、こぐちを合わせますが、、、、
一人で作業しているので仮留めが出来ないので、ゴムバンドで吊り上げて、右・左・右・左を徐々に上げて行きます。


最後は、コーチを打ち込んで垂木の受けが出来ました!


  1. 自給自足の軌跡
  2. | コメント:0



ブロック基礎の水平 :: 2014/09/05(Fri)
朝6時に自宅を出ると、ひんやりとした朝です。
県北は更に2~3度程度涼しいです。
今日も頑張って行きます!

2014090501.jpg

本日からは、西側の屋根の築造を進めます。

2014090508.jpg

まずは土台から据えますが、ガタガタします。
ブロックの天場が水平になっていません。

天秤くろーとる、最悪です。

2014090510.jpg

左官屋の糞野郎、、、、、、、、、ええかげんにせえよ、、、、と、心で思う。
(※いかんいかん、またコメントで叱られる。汗)

スタートからいらん仕事が増える。
土台を抜いては入れての繰り返しで調整し合わせて行きました。

2014090509.jpg

タジマの丸ノコガイド、使いやすいな~!!!

シンワの丸ノコガイドより、すごい使いやすい。
買うならタジマ丸ノコガイドだよ!

2014090506.jpg

四方をぐるり~と丸ノコを回して、蚤で落とす。

2014090505.jpg

若干、蚤で面を取り、あとはトンカチで丸く叩く!

ホゾ穴は、1寸ドリルで土台に先行して開けておく。
慣れれば簡単なもんです。

2014090502.jpg

はい、完了です!

2014090503.jpg

次は、薪ストーブを置く三角コーナーですが、作業に没頭して作業中の写真を撮るのを忘れていました。

カッコイイ!と思い、薪ストーブ置き場をこんな形にしました。
斜め切りの角度が不規則なので非常に時間を要した。

垂木の受けと流し方を、よく考えないと、いい仕上がりにならないと感じる。
扇形に垂木を広げたいが垂木の受けが狭いので難しい感じです。

図面など最初からなく、自分の頭の中でぶっつけ本番で築造しているのでこんな感じになります。(笑)

また明日、ここはぼちぼちと考えて行くしかない。


  1. 自給自足の軌跡
  2. | コメント:0



吉備中央町の猪(加茂川有害獣利用促進協議会) :: 2014/09/04(Thu)
コメントで少し申し上げました吉備中央町の猪肉が手に入りました。
母親が貰ってきた猪肉を、私に少しお裾分けして頂けました。

吉備中央町は、町ぐるみで猪の捕獲・精肉・販売に力を入れているので食べるのが楽しみです。

2014090406.jpg

なんか色が悪いですが、チルドの品だったものを、母親が冷凍にして私にくれたのです。

2014090405.jpg

個体管理までしているのか!
和牛の個体識別番号みたいだな~

100g=380円

けっこう、いい値段です。
安い和牛の値段と張る

2014090404.jpg

自然解凍が終われば肉本来の色が戻るでしょう。

2014090401.jpg

3枚が重ねにしてトンカツにしました。

安物のローストンカツみたいだった。
少し揚げすぎたのかもしれない。

臭みはほとんどなく、猟師が上手に絞めたのでしょうか?

2014090402.jpg

とん汁にしました。
猪も豚と同じみたいなもんなので、全く違和感なくおいしく頂きました。
これまた、獣臭さはなくおいしかった。

2014090403.jpg

次に、獅子唐と猪肉をさっと炒めました。
味付けは、塩コショウと少しだけ醤油

これが、ビールにあう!
全部、おいしく頂きました。

次回は、猪肉のミンチもあるので、猪カレーを披露できたらと思います。


  1. 自給自足の軌跡
  2. | コメント:2



ホンダ・歩行型芝刈機・HRS536 :: 2014/09/02(Tue)
芝刈機の使い心地について質問を頂いていたので御返答申し上げます。

2014083001.jpg

私の場合は、芝刈りではなく、雑草刈に使用しています。
(※読者の方へ、真似をして故障しても、私は責任を負いませんので自己責任でお願いします。)

現在、200坪程度の平坦地は、全て「ホンダ・歩行型芝刈機・HRS536」で行っています。

歩行型でアクセルが付いているので、レバー1つで勝手に前に進むのですごい楽です。
背負い式の草刈機は、「振動」と「重さ」が直に体に来るので、HRS536とは比べもんになりません。

2014083002.jpg

だいたい、15センチ~20センチのこれくらいの草なら簡単に刈っちゃいます。
最大で40センチぐらい伸びた雑草でも、私はゴリゴリ進めます。
(※機械に負担が掛かり過ぎるので余り良いとは思えませんが、仕方ない時はゆっくり行っちゃいます。)

雨の日の翌日や朝露が雑草に残っている時は、側面からの雑草排出口がすぐに詰まるので使用は不可です。
それから、大き目の石は絶対に拾っておく事です。1センチ2センチ程度の小石ならカッターには当たりません。
一度、敷地を綺麗に整備さえすれば、簡単で安全で楽です。

2014083004.jpg

通りすがりさんに、HRS536の実力を披露しようと考えましたが、質問を頂いた数日前に草刈をしたばかりで、その実力を明確にお見せで来ませんが、写真のような感じです。

2014083003.jpg

棒の「右」、「左」で分かりやすく撮影しました。
これくらいの短草なら、猛スピードで進めても楽に刈り込んで行きます。

それから、排気ガスの被排はほとんどありません。
背負い式の場合は、風向きで排気ガスを吸い込んでしまいますが、HRS536は全くと言っていいほどありません。

私の敷地の場合が、養殖池の周りの整地等が出来ていないので効率的に走らせていませんが、数ヵ月後に雑草が完全に枯れたら石を拾い、来年には敷地全体にHRS536を走らせる事が可能になると思います。

300坪、400坪程度の整地された敷地なら非常に効率的に、肉体的な負担が少なく草刈を完結できると思います。

以上、質問を頂いたご返答になります。



  1. 自給自足の軌跡
  2. | コメント:2



焼板の斜め切り :: 2014/09/01(Mon)
午後3時に張り終えました。(汗)
とにかく1寸5分勾配に切るのが大変だった。

2014083102.jpg

正確に言うと、1寸5分5厘勾配になっていて拾い出すのに大変だった。

2014083103.jpg

このガイドが3寸勾配以上までしか拾えないので、高さと長さを拾って測っては切るの繰り返しでしたが、本ざね加工された焼板なので、働き部分だけでの計算が非常に複雑で参りました。

2014083101.jpg

隙間なく収まりました。
性格上、キッチリ納めたいタイプなのです。私。
しかし、この作業を何度もやってたら上手になると思う。

少しの休憩を挟んで9時間連続の作業でした。

もう、ある程度、手抜きしながら進めようと考えながら帰宅の途につきました。



  1. 自給自足の軌跡
  2. | コメント:0
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。