鶏と山羊と犬

月・水・金の週3回更新します。






スポンサーサイト :: --/--/--(--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. スポンサー広告



養殖池と貯水池 :: 2014/05/30(Fri)
やらなければいけない作業が多すぎて手が回らない。

今日は、養殖池兼貯水池を造ります。
11月までに完成させないと、昨年同様、水がストップする事になるので、せっかく完成したお風呂が入れない。

自宅も早くしないといけないが、屋根が仕舞えたので一先ず池を造ります。

2014053001.jpg

少し前の投稿で申し上げましたが、だいたいの穴は掘っていました。

2014053005.jpg

塩ビの100のパイプを転がし、だいたいの長さを見て、順次、ユンボで掘る。

2014053004.jpg

ユンボが日立建機の修理から帰って来て、非常にサクサク動く。
快調な働きでどんどん進めて行けます。

2014053002.jpg

パイプラインはだいたい完成!

2014053009.jpg

勾配をきっちり見て、動かないように固めて、土を戻して、ある程度の型を決めました。

2014053006.jpg

地形はこれで完了。
次回は、砕石を入れて、パネルを組んで、配筋します。

2014053007.jpg

今日は、本気で疲れました。
山奥と言えども、この暑さは尋常でない。

毎回、暑い、暑いと報告して見苦しい内容ですが、記録としての日記の要素もあるのでお許し下さい。


自分が考えてた予定より早く地形が出来た。
何年もこんな事ばかりしているので、腕が上がったのかもしれない。(笑)


スポンサーサイト
  1. 自給自足の軌跡
  2. | trackback:0
  3. | コメント:1



煙突の通風力(ドラフト) :: 2014/05/29(Thu)
暑い中、作業が終われば風呂に入れる楽しみが、嬉しいの一言であります。

以前に改善させた内容ですが、遅くなりましたが報告させて頂きます。
浴室内の煙の逃げが悪いので、煙突を約1メートル高くしました。

2014052901.jpg

煙突を高くすれば通風力(ドラフト)が増し、煙の逃げが良くなります。

更に、浴室内の環境を良くする為、もう1メートル足そうかな?



  1. 自給自足の軌跡
  2. | trackback:0
  3. | コメント:0



岡山県クレー射撃場 :: 2014/05/28(Wed)
お誘いを受けまして、岡山県クレー射撃場でトラップ競技の大会に参加しました。

2014052805.jpg

岡山県クレー射撃場の素晴らしさにビビリました。

2014052801.jpg

駐車場は広く、設備が新しく、食堂やトイレも清潔で申し分ない射撃場です。
一人での練習や大会なら岡山
わきあいあい楽しむなら倉敷みたいな感じです。

ちなみに入場料・300円:1ゲーム・700円:弾代は別です。
※弾も売られています。

ちなみに倉敷射撃場は1ゲーム・1100円・入場料は0円です。

2014052804.jpg

とにかく広い
爽快
きもちいい

しかし、私の結果は、、、、下から2番目でした、、、、、(※あまり聞かないで下さい。)

25点中:12点・12点・16点でした。

2014052802.jpg

電光掲示板で表示されるから、競技者全員のスコアーが見れるので良い。(※もしかして、当たり前ですか?)

2014052803.jpg

クレー射撃を専門に楽しまれる方が多数でしたが、その中でも猟師の方が何名か参加されていました。

下位の私に、先輩猟師の方が、「だいたい、15点ぐらいとれたら、鳥を落とせるよ! わっはは」

次回大会は、10月なので15点は最低でも得点できるように頑張りたいと思います。
今年は初めて猟に参加する予定なので、それまでに最低限のレベルに達しないと、他の方に迷惑が掛かると思うこの頃です。


自給自足を目指には、自力でイノシシも鳥も魚も野菜もいただける力を身につける必要があると思います。
何とか、40歳までに、その力を会得したい。(※少し時間的に厳しくなってきました。)


  1. 自給自足の軌跡
  2. | trackback:0
  3. | コメント:0



垂木と垂木の間を詰める :: 2014/05/27(Tue)
読者の皆さま、こんにちは。
毎日、夏のような気温上昇に参っている作者でございます。


桁に垂木を全部流し終えましたので、今日は、垂木と垂木の間を詰める作業からスタートします。

2014052702.jpg

野地板を張るので、詰め物の端は面倒ですが、少しカンナで斜めにするのが良いと思います。
すると、垂木の頭と、詰め物の端が、ゾロになるので野地板を張っても隙間は開きません。

それから、虫が侵入してくる可能性があるので、ピッチリ、垂木間を埋めます。

2014052703.jpg

次に、野地板の最初の一枚目(屋根側)は接合部分を1.5寸勾配分斜めにカットします。

2014052704.jpg

これで、準備よし!
あとは順次、張って行くだけです。

2014052705.jpg

作業中、切り揃えた野地板をマキタの鉄砲でパンパン打ちながら張っていました。
鶯の綺麗な鳴き声と調子が良いのが重なり、垂木と野地板の隙間に足を入れ、不覚にも屋根から落ちそうになり、運良く張り終えていた野地板の上に回避できました。

照りつける太陽と外気温が高くなり、屋根の上での作業は非常に危険なのはよく分かっているが、落ちなくて助かりました。

山の中をいつも清掃している私を、今回も山の神が私を助けてくれたと勝手ながら思っています。


(余談)
2年前の話ですが、谷川の清掃をし、下りながら直角に近い苔の生した石に足を誤って置いてしまった。
一瞬で、「これはマズイ、絶対に足を滑らせ、すってんころりん」となると瞬時に判断できました。
それが、直角に近い石に足をキープでき、事なきを得たのでした。

それから私は、山の神に守られていると思うのでしたが、半年前に氷柱を採りに行くと、氷柱の下で氷ついた廃木の表面で大きく転げ落ちました。

おちのない話で失礼しました。(笑)

  1. 自給自足の軌跡
  2. | trackback:0
  3. | コメント:0



野地板の段取り :: 2014/05/25(Sun)
今日は晴天!
太陽がギラギラと照りつけていますが、ブルーシートの屋根の下だから楽に作業継続中です。

2014052501.jpg

垂木のピッチが確定したので、サイズを合わせてカットします。
エンドマッチ加工された檜の床材がB級品として売られていたので野地板として使用する事としました。

60枚の材の両端を切り続けます。


2014052502.jpg

節や割れがある箇所を丹念に見極めて、悪い部分を除くように切り続けました。
それにしても、けっこう時間が掛かるな~

単純作業が苦手な私は、その後、草刈や流されたシジミを探しに行ったりで終わり。

それでは、また明日


  1. 自給自足の軌跡
  2. | trackback:0
  3. | コメント:0



ブルーシートで屋根 :: 2014/05/24(Sat)
敷地の草刈が仕事にプラスされ、家の建築の進行が遅くなっている毎日です。

草刈機は、1日1時間を目安に使用するように説明書に記載されています。
振動が人体に悪影響を及ぼすと言うことです。

チェーンソーも同じ事が書かれています。

それはさて置き、今日も頑張ります!

2014052405.jpg

桁が出来ましたので、垂木を流していきます。
サイズは、45角の垂木です。
本当は、檜を使用したかったのですが、米松にしました。
価格が、、、、安かったので。

2014052404.jpg

40センチピッチで垂木を並べました。

2014052403.jpg

野地板まで張りたかったのですが、今日は時間的に厳しいので無理をしないで本日はここまで。

2014052402.jpg

雨が降ると言う事なので、しっかりとブルーシートを張りますが、両端の垂木の先っぽにはボロ布をくくりつけます。
※写真を撮るのを忘れていましたが、垂木の先っぽでブルーシートが破れるので、これは絶対です。

2014052401.jpg

だいぶん形になってきました。
いい感じです。


  1. 自給自足の軌跡
  2. | trackback:0
  3. | コメント:0



桁を乗っける :: 2014/05/23(Fri)
順調に作業は進み桁を柱に乗っける作業です。

土台と柱を繋いだように、桁にも35ミリドリルで穴を開けて、柱とジョイントします。

2014052306.jpg

BOSCH・GLM80で、前後左右をしっかりと確認してツッパリ棒とロープで固めます。

2014052307.jpg

綺麗に正確に仕上がった感じです。

この日は、近所のホームセンターにブロックを買いに行くので、桁を乗っけて早々に作業は終了です。
台所に少しブロックを足そうと思いまして。

次回、垂木を流す計画です。

  1. 自給自足の軌跡
  2. | trackback:0
  3. | コメント:0



マキタ・JV0600 ジグソー :: 2014/05/22(Thu)
今日は垂木を受ける6メートルの桁を作ります。
材料は3.5寸角の3メートルの檜材をつなげる作業となります。

2014052205.jpg

つなげる箇所は、本来アリツギ加工をするのが良いのですが、私のレベルでは時間が掛かり過ぎるので片面を半分取ってボルトでつなげる内容で参ります。

裏表を丸ノコでカットして、芯の切り切れない箇所は、マキタ・JV0600 ジグソーでカットします。
簡単に、綺麗にカット完了!

2014052206.jpg

さすがマキタの工具、しっかりとした安定性にパワー
操作性も素晴らしく、申し分のないマキタ・JV0600 ジグソーでございました。

2014052201.jpg

そして、桁を受ける柱を東西南北を垂直にBOSCH・GLM80で合わせます。

2014052202.jpg

この機械は距離も測れるし、多機能で便利です。
90度になれば「ピ~」と音がするのが単純ながら良い。

2014052203.jpg

真っ直ぐ、6メートル繋がりました!

2014052204.jpg

単純なつなぎ方ですが、太いボルトで繋いでいるので問題ないでしょう?


(別記)
薪風呂の件では、たくさんの拍手にコメント、本当にありがとうございました。
力が出てきました。
これからも、素人なやり方ですが頑張って完成させていきます。
読者の皆さま、感謝しています。


  1. 自給自足の軌跡
  2. | trackback:0
  3. | コメント:0



薪風呂に入浴 :: 2014/05/19(Mon)
本日、ついに薪風呂に入浴します。
作業でたっぷり汗を掻いたので今日の風呂は格別でしょう!

2014051907.jpg

沢水をたっぷり注水し、点火準備OK!
杉の葉っぱを集めているので一瞬で火がおごります。

2014051904.jpg

この、綺麗な水がたっぷり使えるのは本当に嬉しい。
贅沢を感じます。

2014051906.jpg

合計で、杉の葉+檜の枝5本+薪6本程度を竈に投入しました。
季節、外気温によりますが、どれだけの材でお湯が適温になるかを常に考えておかないと資源がもったいないので記憶に、しっかりと留めておきます。

2014051903.jpg

少量の材で、水温44度に上昇
今日は外気温が27度

2014051905.jpg

檜のスノコを作りました。

2014051932.jpg

※中年男の汚いブヨブヨの体をお見せして申し訳ございません。
※構成上、欠かせないところですのでご理解下さい。


浴槽が満水になるのが待ちきれなくて入浴

も~ たまりません。

気持ちよすぎるよ!

長い、長い、風呂の築造でしたが、今日、やっと、皆さまにお伝えできました。
失敗も多くありましたが、感動の一日でした。

そして、私のお尻やチ●ポをお見せできる撮影者はなかなかおりませんので、完成後も、なかなかブログでお伝え出来なかったのが実情でした。

2014051901.jpg

この写真は、入浴しながら私が撮影しました。

計画通り、素晴らしい景色を眺めながらの入浴が実現できました。


そして、風呂だけは絶対、納得出来るものを作りたかった。

大自然の中での入浴は、生活の中で非常に大きな役割を果たすからです。


あと、1年ぐらいで完成する自給自足の地

引き続き読者の皆さま、お付き合い下さい。
ありがとうございました。

  1. 自給自足の軌跡
  2. | trackback:0
  3. | コメント:6



カワムツとタカハヤの唐揚げ :: 2014/05/17(Sat)
今日は築造材料を少しカットだけして、一息入れに当地から少し下流に釣りに行きました。

天気がいいから釣りにはもってこいです。
毎日、倉敷の用水路の水を見てるから、ここの水の綺麗さがなんとも言えないほど嬉しい。
水が命だと感じます。

2014051710.jpg

今日は、カワムツとタカハヤを18匹釣りましたが、8匹逃げられていました。
網篭を川に浸けてるとカニが寄って来て、網に穴を開けて魚を食べるのです。

2014051713.jpg

よって、今日の晩御飯は10匹になってしまった、、、、残念です。

それにしても、カワムツとタカハヤの唐揚げは美味すぎる。
ビールと一緒に食べたい。


  1. 自給自足の軌跡
  2. | trackback:0
  3. | コメント:2



垂木受け :: 2014/05/17(Sat)
こんばんは
梅雨までに屋根が仕舞えたらと頑張っております。

続きですが、半分に割った3.5寸の柱の断面に綺麗にカンナを掛けました。

2014051701.jpg

このマキタのスピードカンナがあれば本当に便利です。
幅が136MMまで1発でカンナ掛けが出来るのでやりやすい幅広カンナ!

2014051704.jpg

断面も綺麗に仕上がっているでしょ?

それから、垂木を受けるのに、丸ノコで斜めに切りました。
屋根勾配を、1.5寸で計画しているので、受けの厚みが50MMなので、7.5ミリ斜め切りにしました。

2014051703.jpg

取り付け完了です。
3箇所、柱に縫い付けれるので、真ん中はボルト通して、両側は足長120MMコーチを揉み込みました。

2014051702.jpg

部屋内に金物が見えるのは不細工になるので極力避けていましたが、3本の内、1本だけボルトを通しました。

コーチがどれだけの加重に耐えれるか分からないので、心配でボルトを1本通したのでした。
これで、後顧の憂えはなくなったので、屋根の上に乗って作業しても大丈夫でしょう???



  1. 自給自足の軌跡
  2. | trackback:0
  3. | コメント:0



垂木の受けをやり直す :: 2014/05/15(Thu)
今日は曇りで涼しくて作業がはかどります。

前回、垂木の受け(アゴ)をコーチで縫い付けると言いましたが、その材料は3Mの檜材で行っていましたが、どうしても気に入らない。

2014051524.jpg

軒先の関係で、4Mどうしても欲しくなりました。(※詳しくは後日UPします。)

2014051520.jpg

規格の1.5寸・3.5寸の4Mの檜材を買えばよかったのですが、4M・3.5寸角の檜柱が超安かったので購入して、半分に割ります。(※もったいない気がしますが、しょうがない。)

それにしても、このシールがうげない(汗
ノリが凄すぎて、ういでもむちゃじゃが、、、、
メーカーもその辺を考えればいいのに。

2014051523.jpg

裏表、マキタの丸ノコで割ればすぐです。
平行定規が付いているので、中央を確実に捉えれば楽に割れます。

2014051521.jpg

結構、しわります。
コーチとボルトで押さえ込むので問題はありません。

それでは完了!
切り口は、カンナを掛けて出来上がり!


  1. 自給自足の軌跡
  2. | trackback:0
  3. | コメント:0



簡単ホゾ組 :: 2014/05/14(Wed)
土台が出来ましたので、今日は柱を建てて行きます。

とにかくホゾ組は一番時間が掛かる作業ですので、素人戦法で、この度は作業します。

2014051401.jpg

柱は檜3.5寸材を使用します。

丸ノコガイド定規(シンワ製)と、丸ノコを用意します。
(※自力築造には、ガイド定規は、100%必要な道具です。)

ノコ刃を34ミリ出して、1周グ~ルリーと切り口を入れます。

2014051403.jpg

1周丸ノコでカットし、ノミを入れれば、すぐにカットできます。

そして、角をノコギリで丸く切り込みを入れます。

2014051402.jpg

ノミできれいに丸にして、ホゾが完成!

いらない端材に土台に彫っている穴と同じドリルで穴を開けて、ホゾの大きさを確認。

※インパクトの先に取り付けているのが、35ミリの穴が開く木工ドリル。

2014051405.jpg

この確認が出来れば、土台には同じ穴が開いているので間違いなく柱は入る。
二度手間は絶対にない。

2014051406.jpg

柱4本建ちました。

丸のホゾ組は初めてでしたが、けっこう良い感じに出来ました。
作業時間も2時間程度です。

インパクト木工用ドリルだと、一番面倒な土台のホゾ穴開けが一瞬で完了するのが嬉しい。
それにしても毎日が楽しい作業です。

次回は桁を入れます。

  1. 自給自足の軌跡
  2. | trackback:0
  3. | コメント:4



コーナンでコーチを購入 :: 2014/05/13(Tue)
今日も暑い!
もう、夏って感じがします。


コーナンでコーチ(足長120MM)を購入(※手に握っているのがコーチです。)
10MMドリルで下穴を開けてねじ込みます。

2014051301.jpg

ねじ込んだ後、3本のコーチのみで垂木と板金屋根を受けるのは怖い感じがしてきた。


やっぱり、コーチは止めます。
見た目は悪いけど、柱に貫通させるボルトに変更します。


つまらない内容ですが、今日は終わります。


※もし、読者の方で大工さんか建築士の方が読まれていたら一つ教えて下さい。

●問い
3.5寸柱に厚み40MMの垂木を受けるアゴをコーチで縫い付けます。(写真参照)
柱のピッチは1500ピッチです。
3箇所コーチで縫い付けます。
コーチの足の長さは120MM
垂木の長さは3Mに野地板、ルーフィン、ガルバで仕上げです。

この内容で屋根の加重を支えきれるでしょうか?

どうぞお願いします。


  1. 自給自足の軌跡
  2. | trackback:0
  3. | コメント:0



倉敷国際射撃場で練習 :: 2014/05/12(Mon)
標的射撃:練習5回目です。

汚い事務所に見通しの悪い練習場。

しかし、来場する方は気さくで楽しい方々ばかり。

2014051203.jpg

ここの主人は気軽に相談に何でも乗ってくれて、色々教えてくれる。

倉敷国際射撃場は、居心地の良い所です。

2014051202.jpg

へたくそな私はいつも来場者の注目を集める。(倉敷国際射撃場は、うまいベテランしか居ない感じ。)

しかし、もう5回目になると1ゲーム(トラップ競技:25枚皿が飛ぶ)10枚は当たるようになった。

2014051201.jpg

上手な方から言えば、「10枚しか当たらんのか? バカ」と言われそうですが、免許(許可)を取得して約1年

築造や造園をしながらなので、なかなか練習が出来ないのが現実でした。


自給自足の山奥生活を完成させるには銃が必要だと考えます。

今後も築造や造園をしながら、安全に練習を進めて参ります。


「補足」
倉敷国際射撃場 1ゲーム・1100円(税込み:トラップ競技) 
弾1発・36円~40円(1回の購入数量により変動)


  1. 自給自足の軌跡
  2. | trackback:0
  3. | コメント:0



<「美味しんぼ」問題>前双葉町長が批判 石原環境相発言 :: 2014/05/11(Sun)
東京電力福島第1原発を訪れた主人公らが鼻血を出す漫画「美味しんぼ」の描写で小学館に抗議が寄せられている問題を巡り、作品に実名で登場した前福島県双葉町長の井戸川克隆さん(67)が9日、東京都内で記者会見し、「実際、鼻血が出る人の話を多く聞いている。

私自身、毎日鼻血が出て、特に朝がひどい。発言の撤回はありえない」と述べた。石原伸晃環境相が同日作品に不快感を示したことについて「なぜあの大臣が私の体についてうんぬんできるのか」と批判した。


  1. 自給自足の軌跡
  2. | trackback:0
  3. | コメント:5



マキタ2スピードカンナ:1804N 有効切削幅136MM :: 2014/05/10(Sat)
今日も楽しく築造を行っております。

私は小学生の頃、大工さんになるのが夢でした。
大人になりかけの頃から金の亡者となり自分を見失った若い頃でした。

今、やっと、生きている実感があります。


すみません、話を本題に。

2014051001.jpg

垂木を流すのにアゴを取り付けます。
若干、室内からアゴが見えるので表面を綺麗にカンナがけします。

粗の材なので、とんでもなく削らないといけない。


手作業、、、、きつ過ぎる。今日はやめました。



2014051003.jpg


話は翌日に。



2年前にヤフオクで購入した「マキタ2スピードカンナ:1804N 有効切削幅136MM」です。

たしか? 1万円ぐらいだったと思う。

型は相当古いのですが、マキタの道具に限り、古くても全く問題ない。

2014051004.jpg

アムロ、行きます!!!

チュ~イ~

チュイ~ン!


電動カンナは怖い感じがしますが、全く怖くない。
しかも、超、安定している。

2014051005.jpg

はい!

仕上がりました。


4面削って、5分で完了!


柱は、3.5寸・4寸材が多いので、120mm以上削れる、マキタ2スピードカンナ:1804N 有効切削幅136MMが最良です。


2014051002.jpg

垂木を受けるアゴですが、水平に取り付けたいのでBOSCHで確認

念の為に、水平機でも確認。

水泡だと、あまり正確ではないと思うが、予想以上にレッド2ライン中央に水泡が完璧に捉えている。


デジタルで0.00度にしたいが、どうせ、インパクトで仮止めしてると多少動くと思うので、適当に0.2度程度の傾きならOKとします。


2014051008.jpg

コーナンプロでコーチを買い忘れていたので、ビスで仮止めで今日の築造作業は終了!


急いでもしょうがないので、薪割りをして今日は終わりとします。


  1. 自給自足の軌跡
  2. | trackback:0
  3. | コメント:2



豆を植える :: 2014/05/09(Fri)
本日、豆を植えました。

2014050904.jpg

自分で苗を作り、当地で初の野菜作りです。

2014050901.jpg

家の築造が忙しいので、今年は14株植えて終わりです。

2014050902.jpg

灰は貴重な肥料になるので、その辺にばら撒かず、このような形でストックしています。



  1. 自給自足の軌跡
  2. | trackback:0
  3. | コメント:3



風呂掃除 :: 2014/05/06(Tue)
お風呂の建物は出来上がったのですが、浴室内は材木の切りかすだらけで掃除は後回しにしていました。

2014050601.jpg

本日、やっと掃除を済ませて入浴準備OKって感じです。

新品のバスタブはいい感じです。

2014050603.jpg

これで入浴できます。

2014050602.jpg

写真のアングルが悪いですが、周りは全部「森」
入浴中は、空が見える設計で築造しました。

今の時期は作業がしやすいので全力で家の築造に取り掛かっているので、入浴は後回しで作業しています。
入浴については、改めてUPします。



それから、スモモの木(大石早生)の新葉が出てきました。

2014050610.jpg

3、4年後には、大きな実をつけると思います。
その時はどうぞ皆さん、収穫に来て下さい。

2014050611.jpg

話が長くなりましたが今日の本題なのですが、ポロタンの新葉が出てきました。

hirayamaさん、通りすがり者ですが。。。さんにコメントを頂いた内容ですが、ぽろたんと一緒に美玖里を植える件ですが、今日、一緒に植えている栗の木の新葉が出てきているので、もし、品種がお分かりの方がいらっしゃったらお教え下さい。

ポロタンの渋皮の剥がれまで変わるとの事なので、品種が分かれば今からでも植え替えをしようと思います。

2014050613.jpg

この栗の木は、私が山で栗を拾い、おいしかったのでその種を植えて大きくした木です。
実の大きさは約4センチでした。

自分でも調べたのですが、栗の木の判別は相当難しいです。

博識のbuさんも何とかお願いします。


果樹に詳しい読者の方、どうぞお願いします。

  1. 自給自足の軌跡
  2. | trackback:0
  3. | コメント:2



「美味しんぼ」原作者の雁屋哲氏 鼻血描写に「ここまで騒ぎになるとは」 :: 2014/05/04(Sun)
小学館の漫画誌「週刊ビッグコミックスピリッツ」に連載中の漫画「美味しんぼ」原作者の雁屋哲氏(72)が4日、自身のブログを更新、4月28日発売号に掲載された「福島の真実編」で、東京電力福島第1原発を訪れた主人公らが原因不明の鼻血を出す描写で批判が相次いだことについて「ここまで騒ぎになるとは思わなかった」とし、この続きで「もっとはっきりとしたことを言っている」とつづっている。

 ブログで雁屋氏は「今まで私に好意的だった人も、背を向けるかも知れない」として、「真実をありのままに書くことがどうして批判されなければならないのか分からない」と2年かけて取材した福島について見たままを書くという。

 また、「真実には目をつぶり、誰かさんたちに都合の良い嘘を書けというのだろうか」「私は真実しか書けない」と決意を述べ、「『美味しんぼ』が気にいらなければ、そのような『心地の良い』話を読むことをおすすめする」とまで語り、本格的な反論は「福島の真実編」の続きが発行されてから行うとした。

 同誌編集部は「鼻血や疲労感が放射線の影響によるものと断定する意図はありません」などとするコメントをのホームページで発表。「鼻血や疲労感は、綿密な取材に基づき、作者の表現を尊重して掲載した。取材先や作者の実体験について、医師に見解を問う展開となっている」とした上で、検査で安全と証明されている食品・食材を無理解で買わない風評被害を、これまで連載で批判してきたと説明している。


  1. 自給自足の軌跡
  2. | trackback:0
  3. | コメント:0



丸座金 :: 2014/05/03(Sat)
今日も天気がいいし頑張ります!

その前に草刈を2時間半、ぶっとーし頑張ったのでヘロヘロですが。

コーナンプロで50ミリビット:1080円
丸座金45MM:1個27円を購入。

2014050305.jpg

前回は角座金で、えらい時間を浪費しましたので、すぐさま作戦変更して丸座金で対応します。

2014050304.jpg

檜土台は3.5寸(105MM)を、ブロックは120MM幅

ブロック外一杯で据えて行きます。

2014050303.jpg

10秒で丸座彫り完了

手彫りだと15分

スローライフを求めて当地に来ましたが、仕事でもそうでしたが、常に効率を求める自分に言葉がありません。
複雑です。

2014050301.jpg

完了! 綺麗に仕上がりました。

2014050302.jpg

写真の南側の土台だけを完成させ

柱を立てて

桁を流し

垂木を流し

野地板を張り

アスファルトルーフィングを張り

ブルーシートで覆い、一先ず、放置。

そして、西側、北側の順々に取り掛かる予定です。


一部、一部、完成させるのは、材の保管や暑さ、にわか雨をしのぐためです。

今日もとにかく暑くて参りました。

  1. 自給自足の軌跡
  2. | trackback:0
  3. | コメント:2



ざくろの挿し木 完全失敗 :: 2014/05/02(Fri)
ざくろを挿し木して1週間が過ぎました。

19本中、4本が枯れた様子です。

うまく行っていないのは、小さな葉っぱが完全に枯れている様子です。

2014050204.jpg

ここまでは良かったのですが、3週間目に水やりを4日間、、、、完全に忘れていました。


その後、全部、枯れる。



「完」       




また、来年チャレンジします。



2014050203.jpg

前回は一輪草の花が沢山咲き気持ちが緩みました。

2週遅れで山小屋の階段にも多くの野花が咲きました。

2014050201.jpg

一輪草の花は真っ白でしたが、この花は真っ黄色
小さくてかわいい花です。
名前が分かりません。


いままで、開墾に整地、建築ばかりで落ち着かない現場でしたが、ゆっくり野花が楽しめる当地になりました。

全ての作業が終われば、尚、自然が楽しめるようになると思います。


  1. 自給自足の軌跡
  2. | trackback:0
  3. | コメント:9



「美味しんぼ」“風評”釈明で識者の見解集約 次号で特集記事掲載へ・その2 :: 2014/05/02(Fri)
小学館のビックコミックスピリッツ編集部は1日、公式ツイッターで、28日発売の『スピリッツ22・23号』に掲載された『美味しんぼ』(雁屋哲作・花咲アキラ画)で、風評被害を助長するような描写があったと指摘されたことを受け、同誌の次号誌面と公式HPに「識者の方々のご見解やご批判を含むご意見を集約した特集記事を掲載する予定」と発表した。

 問題の描写は、福島第1原発から戻った主人公らが鼻血や疲労感に襲われたほか、双葉町元町長の井戸川克隆氏が「福島では同じ症状の人が大勢いますよ。言わないだけです」などと発言している部分。

 同編集部は、多数の批判と意見が届いたとし「すべてを真摯に受け止め、今後の誌面作りに活かしてまいります」と釈明。さらに、次号は28日時点ですでに「制作済み」であるとし、「5月19日発売の25号と小誌公式HPにて、識者の方々のご見解やご批判を含むご意見を集約した特集記事を掲載する予定です。『美味しんぼ』本編と合わせてご覧頂ければ幸いです」と告知している。

 同社は28日に公式サイトで、同件について「綿密な取材に基づき、作者の表現を尊重して掲載させていただきました」と説明し、「風評被害を助長する内容ではないか、とのご意見も頂戴しておりますが、そのような意図はない」としていた。



(管理者の意見)
本当の事を書いた作者が批判され、原発を推進し多くの国民を殺した自民党の国賊議員たちが「のうのう」と生活している。おかしいだろ。

御用学者(特に東大)や一部企業(日立、三菱、GEなど)が何食わぬ顔で生き、更に、廃炉で儲ける。

雁屋哲さんや花咲アキラさんが批判されるのではなく、この原因をつくった連中を弾劾しろ。

  1. 自給自足の軌跡
  2. | trackback:0
  3. | コメント:3
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。