鶏と山羊と犬

月・水・金の週3回更新します。






スポンサーサイト :: --/--/--(--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. スポンサー広告



私はヤギを飼うと決めました! :: 2013/11/29(Fri)
私はヤギを飼うと決めました!
読者の皆様は、下記記事を読まれましたか?


みんな寂しい…団地ヤギ、雑草完食し任務終了
都市再生機構(UR)が東京都町田市の町田山崎団地で続けていたヤギ4頭を使った実証実験が29日、終わる。

 2か月間で5000平方メートルの雑草をほぼ食べ尽くし、住民の心を和ませる「予想外の効果」(UR)も生んだ。「もっといて、さびしい」と記された住民の貼り紙も現れた。任務を終えてレンタル業者の元に戻るヤギとの「お別れ会」が、同日午前11時から現地で開かれる。

 オス1頭、メス3頭のヤギは、9月24日から団地内の谷間に放し飼いにされ、日中、ススキやヨシ、セイタカアワダチソウなどを食べ歩いた。夜になると自分でテント小屋に入り込み、台風の時もここで雨風をしのいでいた。

 当初は、ふんの臭いなどを心配する声もあったが、ヤギは次第に住民の心に溶け込んでいった。居住区とは柵で仕切られたが、谷を見下ろす団地内の「三の橋」では、のんびり暮らすヤギを眺める住民が日に日に増え、幼稚園児たちも草を食べさせるなどした。そのうち、「雑草を食べ尽くしている。もっと草がある場所に移してあげて」などと、ヤギを気遣う声が自治会に寄せられるようになった。


2013112901.jpg
初日 実験開始当日、雑草が生い茂っていた団地内の空き地(UR提供)(9月24日)


2013112902.jpg
2か月後 ヤギが雑草を食べて、きれいになった団地内の空き地(28日、町田山崎団地・三の橋から)


先月末、自治会役員宅に匿名の手紙が届けられた。「ヤギを間近に見るのは60年ぶりぐらいです。姿もやさしいし、鳴き声も楽しく、心がなごみます。飼育の永続を願っています」

 今月14日には三の橋に貼り紙が貼られた。「毎日この道を通るのがたのしみです。でも29日でサヨナラ? もっといて、さみしいです」

 町田山崎団地自治会の吉岡栄一郎会長は「以前は『草を刈ってくれ』と苦情が出る場所だったが、ヤギが来て、団地全体が明るくなった。草が茂ったらまた来てほしい」と話す。

 実験を担当したUR都市環境計画チームの持田太樹主査は「ヤギが雑草を一掃したのは予想通りだったが、これほど、住民に心理的な影響を及ぼすとは思わなかった」と話す。

 今回は、URにとって初の試み。同団地の住民100人を対象にアンケートを行っており、その結果やコストなどを分析した上で、各地の団地での本格導入を検討するという。

(2013年11月29日16時25分 読売新聞)


スポンサーサイト
  1. 自給自足の軌跡
  2. | trackback:0
  3. | コメント:0



インターネットでサッシを注文した件の続編 :: 2013/11/24(Sun)
インターネットでサッシを注文した件の続編です。

終の棲家の次の作業の為、サッシを4つ注文することとしました。

自称:業界NO1価格の挑戦・リフォームおたすけDIYは、送料は1品当たり送料なので、多数注文しても送料は全然安くならない。

値段の検証するためにも、付き合いのある、地元のサッシ屋さんに注文することとしました。

2013112402.jpg

下記は、リフォームおたすけDIYの見積り

FIX:300*1170 5500円×2セット=11,000円 送料2,000円*2セット=4,000円=15,000円
FIX:300*1370 5700円×2セット=11,400円 送料2,500円*2セット=4,000円=16,400円

合計31,400円

1品1品に送料が必要な為、非常に割高となります。

(※注文サイトの楽天の場合は送料別・ヤフーの場合は送料無料なのですが品代金に含めるか、含めないかの違いです。合計コストは同じです。)

2013112401.jpg

地元のサッシ屋さんは、33,222円となりまして、1,822円割高となりました。

送料が一品一品必要ですが、リフォームおたすけDIYの方が若干安い計算となりました。


「業界NO1価格の挑戦」と大きな謳い文句ですが、たいした事はありませんでした。

1セット、2セット程度必要な場合、リフォームおたすけDIYを利用するのが有利と感じました。


読者の皆様に推奨しておきながら、たいした事なくすみませんでした。



  1. 自給自足の軌跡
  2. | trackback:0
  3. | コメント:0



11月15日から猟期がスタート :: 2013/11/22(Fri)
何とか狩猟免許を取得しましたが、登録する時間がなく、猟期がスタートしましたが、初陣を飾れて居ません。
今年は、仕事の都合で無理そうです。

私事はさて置き、わな猟スキルアップ講習会に参加しました。

2013112203.jpg

岡山県農林水産部農林振興課と岡山県猟友会の共同開催です。
参加費無料!

2013112201.jpg

成羽町の成羽総合福祉センターまで来ました。
倉敷の都会???で開催しても意味がないので、山奥での開催です。

2013112202.jpg

猟友会のベテラン猟師が講師です。
話が、面白すぎますので、私の記憶の範囲で2つほど


1、「よ~ ワイヤーに油(工業用油)や人間の臭いが付いとっとら、猪がその臭いで捕れんとか言うけど、あげーなんは全部うそじゃ。 わしやこーは、仕掛けた、翌日、取れとることもあるがー」

※会場が、笑いとどよめきに

2、わなに掛かった猪のワイヤーが、絡まって動けんよーになっとたら、カマの裏で、コツンと鼻の上頭を叩きゃーすぐじゃ」

※会場、凍る

2013112204.jpg

場所をかえて、現場講習です。
顔はお見せで来ませんが、年配の方ばかりで、若者が居ないのが現状です。

猟師と言う職業も一つの狙い目ではないでしょうか?
有害駆除なら年間通じてイノシシを捕れますし、、、

2013112206.jpg

横引き式の罠です。
岡山県は、直径15センチまでの罠が仕掛けることが出来ます。

罠の仕掛けを作りながら講師の先生は言った「檻で捕まえるのもえーけど、こめーのが3匹ぐれーなら檻に入って、カマの裏で仕留めるよ(笑 5匹ぐれーになったら、わしがやられるけどなー(笑」

2013112207.jpg

こうやって、こうやって、こうするんじゃと、言いながら、見て覚える。

カメラで画像保存をするのが一番近道
しかし、年配の方ばかり、カメラ所持は、少数

2013112208.jpg

地元の方が私に言った「sさんは、この辺で右に出るもんがおらんぐれーの人じゃケー、あんたやこーがまねしょーうたら、ぜってーやられるけーまねしょーたらおえんで」と言われた。


、、、、、まねしたくても、、、、、できんでしょ。

それより、成羽町


岡山弁、、、すごいです。


  1. 自給自足の軌跡
  2. | trackback:0
  3. | コメント:1



もみじの種を集める時期 :: 2013/11/17(Sun)
本日は1年ぶりに紅葉の種の続編を書きます。

11月になるともみじの木から多くの種を集める事が出来ます。

2013111703.jpg

上記掲載の写真は、ちょうど1年前の写真です。

それを、今年3月ごろに播種して下記写真のように大きくなりました。

2013111701.jpg

私は素人で、いままでもみじの挿し木などで増殖させようとしましたが、思うように増えませんでした。
この時期に、種を取り、それを播種して増やす方法が一番成功しました。

2013111702.jpg

来年の春に、このもみじの木を台木にして、自分の好きな果樹を接木で変え、自給自足用地に植えて行く計画です。

好きな苗木を買えば、このようなことをする必要はないのですが、数十本必要なので倹約の為、接木で増やそうと計画しています。

来年の春、接木の件を改めて報告します。


自給自足生活を計画中の読者の皆様、今月中に紅葉の種を公園に行き、拾って下さい。

そして、安価に果樹を増やしましょう!



  1. 自給自足の軌跡
  2. | trackback:0
  3. | コメント:0



終の棲家建築中! :: 2013/11/13(Wed)
家具職人の二人が、またまた応援に来てくれました。

2013111301.jpg

手間の掛かる間柱かぎをお願いして、私は伐採した檜などを玉にしていました。
途中途中に指示を出して進めて行っていただきました。

間柱を入れたら、筋交いを入れる作業です。

2013111302.jpg

土台をかぐのは簡単だけど、上部のかぎは本当に疲れます。
若者たちは一心不乱に進めています。
ありがたい。

2013111303.jpg

家具職人の二人には、こんな簡単な刻みは楽勝な感じで、筋交いもドンドン進めていきました。

今まで何もかも自分でやってきましたが、応援が来たら本当に助かる。
とくに、来てくれた二人は、全てんの道具持込なので、何でも揃っているのでなお助かる。

お願いするのが、やみつきになりそうです。

2013111304.jpg

それから、ネットで注文したサッシが届きました。
いつもは、地元のサッシ屋さんにお願いしていましたが、この度は、初のネット注文

すると、外枠を組み立てるようになっている、、、、、

おいおい、サッシ屋さんのように完成形の物を送ってくるのかと思っていたのが甘かった

2013111306.jpg

だけど、超簡単に外枠完成

穴も決まっていて、ただ、入れて、締めるだけ。

2013111307.jpg

電動ドリルがあれば、すぐに完成

2013111309.jpg

網戸、ガラス付きは完成されたものが届きました。

リクシルのサッシで、W1185*H770で10,000円程度で送料無料
色は、オータムブラウン

ためしに1セットだけ注文してみましたが、これからも利用しようと思います。


※検索:リフォームおたすけDIY


業界NO1価格に挑戦だそうです。

これから自給自足小屋の建築を目指される方

この業者は、そうとう!良いですよ!

是非、参考になさって下さい。



  1. 自給自足の軌跡
  2. | trackback:0
  3. | コメント:1



食品偽装・人をだまして利益を得る :: 2013/11/09(Sat)
最近、日本の高級ホテル、大手百貨店、高級レストランの食品偽装による問題が多発しています。

私は、中国人が偽ブランドや、偽キャラクター、著作権侵害、猛毒食品、食品偽装など、利益の為なら何でもする連中だと考えていました。

その中で、日本人は最もモラルを重んじる国民だと思っていましたが、中国人と何ら変わらない「人間」だと気づきました。
ここまで日本の大手企業が利益の為なら人を騙してでも、「何でもあり」だとは、愕然としました。
周りの関係していた人たちは、見てみぬふりだったのか、、、
岡山県の、天満屋GPまでもが行っていたとは、、、、言葉がありません。

私自身の見識不足、本質を見極める力を持たないとダメだと感じる出来事でした。



不快な話になり、すみません。本題を進めます。


土間コンが乾きましたので、立ち上がりのブロック工事を行います。

県北のブロック業者の仕事に納得が出来ないので、県南の業者に、県北に来て頂く段取りをしました。

2013110902.jpg

県南から材料を運ぶのは効率が悪いので、県北で手配しました。

真庭市久世に「竹藤建設」さんと言うセメント~砕石~砂まで、何でも揃う、自社の山から切り出している会社があります。

今まで、真砂土を大型車で2度ほど配達して頂いていましたが、この度は2t車で一杯あれば十分なので、ダンプを借りて買いに走りました。


1.4立米・4180円(税込み)です。

自社切り出しの山での販売なので、安い!

2013110901.jpg

そして、ダンプを借りているので、ブロックも購入です。

厚み12センチのブロックを70個

県北のブロック製造販売会社で購入したかったのですが、調べても分からなかったので、いつものHCジュンテンドーで購入。

1個・138円

予約していたので、パレットに70個を用意してくれていたので、リフトで積んでくれて早いものでした。


それを、現場で配置

これで、段取りOK


あとは、職人が来れば完成です。


  1. 自給自足の軌跡
  2. | trackback:0
  3. | コメント:0



続・土間コン打ち :: 2013/11/06(Wed)
本日は、約20㎡の土間を9:30~打設します。

7時から防湿シートとワイヤーメッシュを敷きました。

2013110601.jpg

最近は手馴れてきまして、1時間程度で作業終了

2013110602.jpg

石やブロックカスを残していたので、4センチ程度UP

高い低いがありますが、適当です。

2013110603.jpg

左官職人さんが9時来られて、レベルの墨打ちを20分程度行いました。

定刻の9:30にミキサー車到着!

2013110604.jpg

今日は作業しにくい奥まで打設するので、猫車で性根を入れて運びます。

約20杯程度を猫車で運ぶ、、、、キツイ

2013110606.jpg

打設完了しましたが、「0.2立米程度余ってるよ」とセメント屋さんが教えてくれる。

このまま持って帰られるのはもったいないので、すぐに、型枠を組んで、スロープ枠を作り打設

杭が無いので、留めは石で、、、崩壊したらまずいと考えながら苦肉の策です。

一汁のコンクリートも残さず打設しました。

※他県ではコンクリートを残したら、最近は処分代を取られるらしーですよ。

2013110607.jpg

私の仕事は完了!

神経使う作業です。ふ~う~汗

2013110608.jpg

プロは綺麗にレベルを出しますね。

いつもながら、すごいな~

2013110620.jpg

綺麗に完成しました。

2013110621.jpg

本日は気温も上がらず、5時間程度の作業時間で終了です。

2013110622.jpg

職人さんも帰り、一人でながめるこの時間が好きなんです。
なんかやりきった、この達成感

2013110630.jpg

素人がプロの各業者にお願いし、手配するのは色々と難しい事がありますが、一つ一つの完成時の感動がたまらないです。



  1. 自給自足の軌跡
  2. | trackback:0
  3. | コメント:2



我流・鬼クルミを食べる方法 :: 2013/11/02(Sat)
先日、問題の回答です!

読まれていない方の為に、もう一度
下記、写真は何でしょうか?

2013102107.jpg

ぶどうではありません。

2013110201.jpg

数日間、軒下で乾燥させます。

2013110202.jpg

足でゴリゴリと潰します。

中の種は、鬼ほど固いので力一杯ゴリゴリしてもつぶれません。
クルクル回るように、足で潰します。

2013110203.jpg

こんな感じになればOK

2013110223.jpg

目の荒いザル籠に入れて、水道でザーッと流す。

2013110206.jpg

周りに付いたカスが落ちればOK

2013110207.jpg

はい! 答えは→ 鬼クルミでした。

2013110208.jpg

続いて、鬼クルミを煎ります。

2013110210.jpg

中火で10分程度煎ると、アサリみたいに口が、パカッと開きます。
1ミリ~0.5ミリ程度しか開きませんので、だいたい全部開けばOKです。

2013110211.jpg

続いて、包丁を開いた口に差込、右に少しひねれば綺麗に開きますが、、、、

2013110213.jpg

失敗すれば、こんな感じになります。

2013110214.jpg

失敗した場合は、爪楊枝でほじくり出します。

2013110216.jpg

成功すれば、こんな感じに出てきます。
後は、ゆっくり引っ張り出せば、全てが抜けて出てきます。
若干、コツが必要ですが、面白いです。

2013110220.jpg

調理も簡単で非常に美味しい。

ウイスキーと一緒に食べれば、も~たまらないでしょうね!


  1. 自給自足の軌跡
  2. | trackback:0
  3. | コメント:0
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。