鶏と山羊と犬

月・水・金の週3回更新します。






スポンサーサイト :: --/--/--(--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. スポンサー広告



土間コン打ちました! :: 2013/09/30(Mon)
朝4時半に県南を出発して6時から作業を開始しました。
2名の左官職人さんにセメント屋さんが来るので準備にミスがあれば全て自分に跳ね返って来るので本気やりました。

2013093001.jpg

防湿シート(3000円)はアマゾンで0.15の国産品が安く売られていた物を使用。

2013093002.jpg

つなぎ目は養生テープで繋いでいますが、本来ならもっとしっかりとしたテープの方が良いでしょう?

2013093003.jpg

屋内の土間はメッシュはなしです。
板張りにするので不要です。

こちらは作業場や物置になるので1M×2Mの5ミリメッシュを施工
1枚・348円
HCダイキは安いです。

2013093004.jpg

メッシュの枕は、ブロック屋さんに端切れを置いていってもらった残りを利用
枕も買えば、お金。
倹約です。

職人さんたちが来る前に、枠と防湿シート、何とか、間に合いました。 フ~(汗



2013093005.jpg

少し飛びます。

生コンを流している作業風景を掲載したかったのですが、作業が始まれば、もう~ フーフー言いながら、セメントまみれになって、職人さんの指示に従って「はい」「はい」の連呼で、とても、写真など撮れませんでした。

すみません。

セメント打ちは、いつもながらきつい

2013093007.jpg

ここからは全て職人さんの仕事で、私はお役御免で、見学。

2013093009.jpg

職人歴50年のお二人で、県南から来て頂きました。

ブロック業者で痛い目にあったので、県北の業者は今後、二度とお願いしません。
知らない業者は、どげーな仕事をするか分からないから。


職人さんは、朝8:30に到着して、13:30に終了


最後に、職人さんに「おいくらお支払しましょうか?」

職人「20,000円でいいよ」

私「安すぎるけどいいの?」

職人「ええよ、また、なんかあったら、ゆうてーよー」

私「それじゃーわるいから、往復の高速代2,000円つけさせてください、これで。」

職人「ええんかーありがとう」

2013093011.jpg

職人歴50年、伊達じゃない。

2013093013.jpg

もう、タイル並みに光っています。

2013093015.jpg

すごいな~
本当にすごい仕上がり。

表面、つるつる

タイルを張った感じ



「プロの仕事じゃ」と独り言って終わり。


(参考記録)
※セメントは1.7立米を注文(小型車最大載積量)・小型車(2,000円増し)・支払総額30,000円(税込)でした。
※岡山県南は、異常に値段が上がっていると事務所の方は言っていた。

スポンサーサイト
  1. 自給自足の軌跡
  2. | trackback:0
  3. | コメント:0



岩風呂・さ・よ・う・な・ら :: 2013/09/25(Wed)
マキタ・はつり機・HM0830を借りてきました。

これから、岩風呂を壊します。

2013092501.jpg

これから、何十年も暮らすこの場所で、毎日、この岩風呂では納得できない。

岩風呂・さ・よ・う・な・ら

2013092502.jpg

岩を集め、必死に作ったのですが、私の技量が全く足りませんでした。

経験、勉強不足でした。

2013092503.jpg

断腸の思いで解体を4時間で完了しました。

私は温泉旅館にある岩風呂をイメージして造りました。
あの岩風呂は広い岩風呂で、浮力で体が浮き、体の多くの部分が岩に触れていないと思います。

私が造った岩風呂(一人風呂)の場合は、ゴツゴツの岩が体のほとんどの部分に当たり、気持ちよく入浴を継続できなかった。

もし、一人岩風呂を造ろうとお考えの方が居たなら、オススメはできない。
プロが作ったとしても結果は厳しいように感じます。

それが、私が感じた応えでした。



  1. 自給自足の軌跡
  2. | trackback:0
  3. | コメント:3



終の棲家の基礎 :: 2013/09/24(Tue)
すみません。
前回投稿分と順番が前後しています。

5ヶ月前に施工した基礎の型枠です。

2013092402.jpg

型枠材はカビの生えたボロ材で大丈夫なので、適当に組んで行きます。

2013092401.jpg

糸を張って、真っ直ぐになるようにだけ注意して組んでいきました。

2013092403.jpg

鉄筋も今まで利用していた半端物の残り物を使用。
切るのが面倒だし、切ると端切れとなりもったいないので斜めにして組みました。

鉄筋の枕は、その辺の石です。
ホームセンターで枕を1個10円程度で売られていますが倹約です。

2013092405.jpg

BOSCHのレーザーでレベルを出しましたので、過去の投稿をご参考下さい。

レベルだけはきちんと出して型枠完成です。

  1. 自給自足の軌跡
  2. | trackback:0
  3. | コメント:0



終の棲家 :: 2013/09/21(Sat)
次は、終の棲家を建築します!


4ヶ月ほど前の写真ですが、露天風呂の土間基礎を打つ時に、コンクリートが余るので、終の棲家の布基礎を同時施工をしていました。

露天風呂がだいたい完成したので、終の棲家の建築を連載します。

2013092102.jpg

コンクリート会社にある小型車量は最大で1.7㎥しか積む事は出来ません。

小型車は、大型車に比べて2,000円の小型割り増し料を請求されるので、最大載積でお願いするのがコスト的に良いと思い、将来的に行なう工事を想定して先行工事を行なっておりました。

上記、写真の右に見えるベタ基礎が露天風呂の基礎です。

2013092103.jpg

続いて、ブロック工事写真です。

布基礎程度は素人の私でも結構簡単に施工できるので、ちゃちゃと行ないました。
業者に任せれば10倍ぐらいの金額をすぐに請求されます。

砕石2t車・1杯・3,000円程度(残り大量)
コンクリート・1㎥・18,000円程度
鉄筋13MM・10本・@448円

全ての計算して、原価は30,000円ぐらいです。

絶対に自分で行なえる内容です。
自給自足を目指す方、自力で施工しましょう。

ブロック工事はプロにお任せして、代金は、60,000円でした。

2013092101.jpg

それでは、時間を「今」に戻して報告します。

昨日、布基礎内部に砕石を入れて、天圧を行ないました。

プレーナー60Kのレンタル代1300円(日立建機リース)


来週、左官屋さんをお願いしているので、内部にコンクリートを打ちます。

そして、中央に囲炉裏を作る予定です。


  1. 自給自足の軌跡
  2. | trackback:0
  3. | コメント:0



しじみの床、崩壊 :: 2013/09/20(Fri)
先日の台風は岡山県北にも多くの雨を齎しました。

しじみの床を見に行くと、、、、、綺麗さっぱり流されていました。

どこを探しても、シジミが一粒も見当たらないほど流されています。

2013092001.jpg


自然の流れの中を人為的に操作しても自然の力には人間などゴミです。

それを分かっていながら、なぜ私は無駄な労力を浪費し床を作ったのか、、、、


二度と作りません。
あほでした。

  1. 自給自足の軌跡
  2. | trackback:0
  3. | コメント:4



岩風呂の入浴 :: 2013/09/18(Wed)
岩風呂の入浴写真について掲載しようかどうか少し考えていました。
なぜなら、自分の中年太りの体が余りにみすぼらしく、公のブログで公開するのは躊躇がありました。

思案中に、takeさんからコメントに、「湯につかって、幸せをかみしめたのでしょうか!」とのお言葉を頂戴しました。

ここは、読者の皆様に、恥を忍んでお伝えする責任があるとバカな責任感がフツフツと頭の中が煮えてきました。(笑


※これより先に進みますと、気持ち悪い画像や、画像処理した卑猥な写真が出ますので、見たくない読者の方は、必ず、本日撮影した※彼岸花の写真でストップして退場して下さい。


2013091709.jpg


「暑さ寒さも彼岸まで」の言葉通り、彼岸花が咲けば涼しくなりました。


2013091702.jpg


岩風呂なので岩が冷たいので、だいたい45度~50度程度まで沸かして、岩風呂にお湯を投入!
そうすれば、入浴温度の目安の40度程度になるでしょう。

さすが口径25です、自宅の風呂の水流とは比べ物にならない勢いです。


2013091704 (2)

それでは、入浴

「どっこいしょ」

2013091704 (1)

「あ~きもちええ」

「檜風呂は失敗したけど、岩風呂はなかなかじゃ」

「なんか、お湯の量が、、、、少ない」

「なんでだろ?」

「どげーなっとんじゃろーか?」

2013091708.jpg

「おいおい、お湯がもれよーるが~」

「最後に積み増した岩の隙間にセメント詰め忘れた箇所があるが」

「天場下8センチ付近から漏水しょうる」

「何とかギリギリはいれるけど、、、温まらんが」

「ほんま、風呂は鬼門じゃ」


「100円ショップで手桶をこうといてよかったー これでお湯をかけるしかねーがー」



※私の頭の中「素人仕事はこんなもんじゃ」



「そんな事より、岩がゴツゴツして痛とーて、長湯できん」


「もう、風呂は、いっこもええようにいかんが~」



「終」

  1. 自給自足の軌跡
  2. | trackback:0
  3. | コメント:2



五右衛門風呂の火入れ式 :: 2013/09/16(Mon)
ついに五右衛門風呂式ボイラー、岩風呂が完成しました。

本日は、大地の神にお水を使わせて頂き、火の神に感謝と許可を頂く為に、お酒と果物などをお供えし、火入れ式を開始しました。

※読者の方に、「神」とか「お供え」とか言ってると、「こいつ、オカルト宗教家か?」と思われるかもしれませんが、私は無宗教ですので、自分の勝手な考えで、このような行動をしています。参考にはなりませんので、悪しからず。

2013091602.jpg

お酒を竈の周りや、蛇口、お風呂などに撒いて、清めました。
バナナ、みかんは、火の中に投入

2013091601.jpg

杉の葉っぱを下に敷き、枯れ枝を上に乗せ、点火すればすぐに火が熾ります。

2013091603.jpg

煙突からも順調に煙が出ています。

2013091606.jpg

灰のかき出し口も順調に吸気、灰落ちが行なわれ、仕上がりはバッチリな感じです。

2013091608.jpg

約30分程度で、40度に達しましたので、私が思ってたより早く入浴温度に達すると感じました。
薪は適量に投入し、余り火がおごらない様に焚いた結果で30分です。

写真では、あふれるほど水を張っていますが、最初の水は大和重工の説明書によると捨てなさいとの事なので、60度まで沸かして、浴槽の洗浄に使用しました。


入浴の準備、完了です!


  1. 自給自足の軌跡
  2. | trackback:0
  3. | コメント:3



岩風呂の排水 :: 2013/09/13(Fri)
洗い場の排水が若干よくないのでグラインダーで溝を掘りました。
床は基礎兼用の一発仕上げだったので、勾配を一発で出すのは非常に難しい結果でした。

2013091302.jpg

排水口の回りもすり鉢状にして水の逃げを良くしました。

2013091301.jpg

それから浴槽の水深を深くする為、もう一段、石を積み増ししました。

2013091305.jpg

もうすぐ3連休ですので、火入れ式を行い、ついに入浴します。


※コメントについて
多くのコメントに心より感謝しています。
本来なら、お一人お一人に御礼を申し上げるべきなのですが、非礼をお許しください。
頂いていますコメントは浅学の私には非常に有益で、今後の自給自足の生活の進捗に大きく寄与するものと考えています。
是非、これからも、どうぞ宜しくお願い申し上げます。

今後も精一杯、上手に出来ること、失敗話など、ありのままの投稿でがんばって参ります。


  1. 自給自足の軌跡
  2. | trackback:0
  3. | コメント:0



露天トイレを作る :: 2013/09/11(Wed)
露天トイレの土台が出来ました。

2013091101.jpg

全て分解できるように製作しています。

2013091102.jpg

便器も取り外し可能です。

2013091103.jpg

壁は土台にボルトで固定する設計です。

2013091104.jpg

座面も取り外せ、軽く移動出来るようにしています。

2013091106.jpg

微妙なレベルの調整は車で使用するジャッキを使えば便利です。

束石はHCジュンテンドーで購入しました。
1280円です。

壁をぐるりと張れば完成です。


天場が非常に高い仕上がりですが、段々畑の段差がある場所で将来的に使用を考えているので、そこで使えば天場と地面がちょうど、ピッタリ合う計算です。


  1. 自給自足の軌跡
  2. | trackback:0
  3. | コメント:0



今年の稲刈りと今年の米相場 :: 2013/09/08(Sun)
稲刈りの時期になりました。
いつも近所の農家さんの、もみ蒔き、田植え、稲刈りの応援に駆けつけ、その代償にお米を年間3俵(玄米180キロ)頂いています。

私の自給自足地が完成したら自分で早くお米を作るのが一つの目標です。

2013090801.jpg

今年の出来は、若干の豊作な感じです。
一反=7.5俵~8俵の収穫が上がりそうです。

2013090802.jpg

農家さんが今年は1反以上耕作地を増やしたので、30キロ袋を110袋を近所の精米所の持ち込みました。

上げたり、下げたりを220回繰り返した結果、本日、腕と腰が動きません。
38歳のオヤジになると、もう、無理が余り出来ない身体です。(笑

今年の岡山県北・米買取り相場
1俵(60キロ・あきたこまち)11,000円
1俵(60キロ・こしひかり)12,000円

今年の米相場は大暴落です。
昨年は、15,000円前後でした。


一反(300坪)耕作して、普通7表~8俵の収穫です。
10万円にもならない状況で、日本の農家はどうやって採算を取るのですか?
もう、むちゃくちゃです。
完全に大赤字、破綻状態です。
作れば作るほど、赤字


安倍首相は、TPPに突き進むでしょう。
海外から、安い外国産のコシヒカリが大量に輸入され、吉野家、ジョイフルなど数多くの外食産業が、国産から外国産に代わり、益々、国内農業は衰退するでしょう。


農産物は輸入し、工業製品は輸出、この図式で突き進むのでしょう。


頭が狂った、異常な行動です。


世界的な飢饉があれば、日本は「死」にます。

日本のみならず、世界的な異常気象は、神様の警告です。



もし、自給自足が出来る状況の読者の方が居たら、今すぐにでも重い腰を上げて下さい。

早くしないと間に合いません。


  1. 自給自足の軌跡
  2. | trackback:0
  3. | コメント:2



五右衛門風呂の煙突が付きました! :: 2013/09/04(Wed)
本日、煙突が付きました。
これでお湯が沸かせ、入浴が出来ます。

2013090401.jpg

一部、壁やドアが付いていないので、誰かに見られる可能性がありますが、私のブヨブヨの中年腹など誰も見ないでしょう!(笑

道が目の前にありますが、誰も通行しないので私は自然を満喫します。

2013090302.jpg

完全に埋めてしまいましたが、耐火モルタルが乾燥すれば若干の隙間が出来て抜ける計画?!

抜けなくても、竈からは、短い煙突なので掃除はできるので、ふらつき防止の為にもこのような処置をしました。


これで、風呂に入れます。 長かった~


  1. 自給自足の軌跡
  2. | trackback:0
  3. | コメント:1



しじみがどけーかにおらんようになった(汗 :: 2013/09/02(Mon)
取水パイプの掃除をする時にシジミの状況を確認するのが楽しみになっています。

2013090202.jpg

大雨が降っても、床は崩壊していないので一安心です。

2013090201.jpg

下流で50粒ぐらい確保し、新たな床に移したのですが、一週間程度で4粒ぐらいになっています。
どけーかに行ってしまっています。

こんど暇な時にザルですくーて状況を確認してみます。

2013090204.jpg

この本によれば、シジミの養殖は、増殖で増やす方法だそうです。

2013090206.jpg

魚みたいに卵を孵化させて増やすのではなく、自然に増殖させる方法だそうです。

2013090207.jpg

この本は高価な本で、以前、奮発して購入した物です。
将来のあまごなどの地魚の養殖の為に購入していましたが、シジミの事も詳しく書かれています。

シジミの養殖を検討中の方がいらっしゃつたらご参考下さい。



  1. 自給自足の軌跡
  2. | trackback:0
  3. | コメント:0



岩風呂を造る完成です! :: 2013/09/01(Sun)
セメントが固まりましたので、岩風呂の施工の続きを投稿します。

2013090102.jpg

隙間を埋めるのに岩と砕石の量が結構必要でしたが、形の悪い使えそうに無かった岩を底からしっかりと穴埋めします。

2013090101.jpg

コーナーは足だけ浸かれ、景色が見れ長湯が出来るように座れるように施工しました。

2013090105.jpg

岩を適当に置き、パズルのように据わりの良い場所を選んで仮置きします。

2013090103.jpg

土や苔などが付着しているとセメントの付が悪いので、仮置き後、ブラシで岩を擦ります。
ここだけは、念入りに行ないます。

2013090107.jpg

グローブをしてセメントを隙間に入れる作業していましたので写真が撮れていませんが、石を仮置きした後、セメントをうんちのように10センチ程度作り、それを隙間に念入りに入れていきます。

言葉が汚くて申し訳ないのですが、そのうんちセメントを作っては、入れて、作っては、入れるの繰り返しで、ひたすら石の間に詰め続けるのです。

2013090106.jpg

以上で完成です!

仕上げは、デッキブラシの水をしっかりと切り、はけ引きで仕上げます。
(※過去の投稿ではけ引きについて詳しく投稿しています。)

素人の私でも、綺麗に仕上がります。


これでセメントが固まれば、ワイヤーブラシを電動ドリルに付けて、石を磨いて終了です。


  1. 自給自足の軌跡
  2. | trackback:0
  3. | コメント:0
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。